KHB東日本放送 トップページに戻る



-過去の作品はこちら!-

■2007ふるさとCM大賞■
■2006ふるさとCM大賞■
■2005ふるさとCM大賞■
■2004ふるさとCM大賞■
■2003ふるさとCM大賞■
■2002ふるさとCM大賞■










かたちづくろうふるさとCM





 11月27日(木)午後2時30分から仙台市青年文化センターシアターホールで
「2008みやぎふるさとCM大賞」の発表審査会が開催されました。


  第7回を迎えた今回は26市町村から31作品がエントリーしました。
審査は残間里江子氏に審査委員長をお願いし、杉本敦氏(仙台博報堂)、クマガイコウキ氏(映画監督)、里村明衣子氏(センダイガールズプロレスリング)の皆さんが行ないました。
会場には一般募集で来場されたお客様や、各市町村からの参加者など300名ほどの皆さんが集まり、熱気にあふれていました。“ぐりり”も会場にお邪魔して、参加者の皆さんと記念写真を撮ったりして交流を深めました。

司会の山本監督と岩田アナウンサーの息もピッタリ。話が盛り上がって予定時間をオーバーしてしまいましたが、楽しい雰囲気の中で無事に終了することができました。
厳正なる審査の結果は以下の通りです。

※KHB大賞受賞作品は2月に行なわれる「東北ふるさとCMフェスティバル」に出品されます。


2008みやぎふるさとCM大賞
入賞作品の動画配信開始しました!


をクリックすると、入選作品がご覧になれます。
右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」してHDD上で再生して下さい。
審査結果
KHB大賞
(CM放送回数 365回)
気仙沼市
「恋人たちが似合う街」
-優秀賞-
金賞
(CM放送回数 60回)
村田町
「本物の響き」
銀賞
(CM放送回数 50回)
角田市
「変らぬ想い〜県内最古の木造建築物高蔵寺阿弥陀堂」
銅賞
(CM放送回数 40回)
南三陸町
「タコ天国南三陸町」
-特別賞-
ほのぼの賞
(CM放送回数 30回)
  大衡村
「元気いっぱい!おおひら米」
映像賞
(CM放送回数 30回)
  大崎市
「幸せの黄色い郵便ポスト」
演技賞
(CM放送回数 30回)
  女川町
「俺たちの旅」
演出賞
(CM放送回数 30回)
  名取市
「そして、これからも」
アイディア賞
(CM放送回数 30回)
  蔵王町
「つるむらさきでエクササイズ」
おもしろ賞
(CM放送回数 30回)
  本吉町
「振られたときは振り返せ」
審査員特別賞
(CM放送回数
4作品合計で30本)
  栗原市
(1)「栗原市を好きですか?」
(2)「栗原の復興を弁当に託します」
(3)「栗原市復興に向けて」
(4)「元気です栗原市」
 

企画内容
『ふるさとCM大賞』は宮城県36市町村の広報担当者の方々を中心に、アイディアあふれる30秒の“ふるさとCM”を作っていただき、その作品を東日本放送で放送して、広く県民の皆様に見ていただこうという企画です。いわば、企画・制作・撮影・出演など全てをそれぞれの市町村の皆さんに創っていただく「手作りのふるさとコマーシャル」です。テーマは、自分たちが住む、それぞれの市や町や村の魅力、地域の情報、地域の自慢(観光、物産、伝統、人物、動物、歴史、自然、ほか)、その他、なんでもOKです。ご応募いただきました全作品は、東日本放送で放送いたします。勿論、放送料は無料です。また、放送とは別に、応募いただいた全市町村の作品を東日本放送のホームページ上に掲載し、全国へ向けて宮城のふるさとメッセージを発信いたします。

応募要項
内容
地域の特徴を表現した30秒のCM1作品(未発表のもの)



応募資格

県内36市町村 *制作にあたっては市町村が依託した団体、個人も可



タイトル

応募作品には25字以内でタイトルをつけてください。



応募点数

1)各市町村1作品に限ります。(応募作品は返却いたしません)
2)仙台市については、6点まで可。(仙台市・仙台市泉区・仙台市青葉区
・仙台市太白区・仙台市宮城野区・仙台市若林区)
3)平成15年以降合併の市町村について、例えば3市町村で合併の場合4作品まで、10市町村で合併の場合11作品まで、応募可といたします。



作品秒数

30秒



作品規格

家庭用ビデオ(DV)またはHDV・DVDビデオ・放送業務用ビデオ(βカム、D2)



参 加 料

無料。ただし、作品の制作費、当社までの郵送料などはご負担ください。



応募期間

平成20年8月1日(金) 〜10月31日(金)



著作権等

応募作品の放送などに関する著作権は東日本放送に帰属します。
作品の著作権は制作市町村に帰属します。



審  査

平成20年11月27日(木) 14:30〜17:30
仙台市青年文化センター

審査要項

撮影、編集技術にとらわれず、魅力ある地域情報であることを優先します。



M C
山本晋也(映画監督)
KHBアナウンサー
審 査 員

審査委員長 残間里江子(プロデュサー)
杉本 敦 (仙台博報堂 制作部長)
クマガイ・コウキ(映画監督)   他

各賞と放送

★KHB大賞(1作品)東日本放送で年間365回無料放送
★金 賞(1作品)東日本放送で年間60回無料放送
★銀 賞(1作品)東日本放送で年間50回無料放送
★銅 賞(1作品)東日本放送で年間40回無料放送
★特別賞(6作品)東日本放送で年間30回無料放送
ほのぼの賞・映像賞・演技賞
演出賞・アイディア賞・おもしろ賞
★参加賞(全作品)東日本放送で数回無料放送


※ 宮城県から応募があった場合は、特別賞・参加賞の受賞対象とします。


All Rights Reserved,Copyright KHB