企画第2弾:名物調査隊『東北一ってこれですか?』
2005年6月25日 放送分:コレって何が東北一なの?

あとりえY(ワイ)
TEL 022-278-6760
ドールハウス&ミニチュア作家
鈴木 由利子さん

リポーター旅日記
<あきんど 金野絵里>
 今回は「ミニチュアドールハウス」を作っている鈴木由利子さんの作業場へおじゃましました!。何もかもがミニチュア!とスタッフに聞いていたので、私はてっきり鈴木さんもミニチュアだと思っていました。しかし実際に会ってみると普通の大きさの人間様。まずはそこにびっくり!…まぁ、そんな冗談はおいときまして、鈴木さんは私たちが作業場におじゃまするやいなや、沢山のお寿司やケーキやパンでお出迎えしてくれました!。なんて親切な方なんだろう…いっただーきまーす♪おーっといけねっ!これも全てミニチュアでした(・ε・∂)゛この日たくさんのミニチュアを見たわけですが、鈴木さんの作業場に行ってからと言うもの、普段食べているものがとても大きく感じるようになりました。そのおかげで食べる量もミニチュアの大きさと同じ、12分の1で済むようになればいいのですが、残念ながら私の胃袋はお腹の後ろに隠れていて、ミニチュアドールハウスを見ることができなかったので、解らないらしく食欲は変わりません!でもいつか私の胃袋にも、このミニチュアたちを見せてあげて、食べる量が12分の1で済むようにしたいと思う今日この頃です!
<あきんど 板橋真未>
 今回はミニチュアアートの世界に挑戦してきました!一番、目がいったのは食べ物☆。それは何とリアルすぎて、食べたくなるものばかり(´▽`)♪。スモールライトがあればいいなと、何回も思っちゃいました。そうすれば、なんでもお腹いっぱいに食べられる…じゃなくて、スモールライトがあればこのミニチュアアートの世界もまた違った見方ができるんだろうなぁ(^皿^)。かなり細かい文字まで書いてあったり、5cm位のタンスの引き出しが、きちんとが開いたりしました!スモールライトがなくても、とても楽しめる世界でした。

All Rights Reserved,Copyright KHB 1999-2005
掲載の、記事・写真などの無断転載を禁止します。
すべての著作権は株式会社東日本放送に帰属します。