過去の放送:ボクの細道 元・自衛官のスーパー元気ガール福島和可菜さんと青森出身のお笑いコンビあどばるーんが、東北の奥の奥の細道まで入り込んでお届けする、笑いと涙?の人情コーナーです。

2012年6月9日(土)

仙台市若林区荒町

住民が「住みやすい街」と言う仙台市若林区荒町を訪ねました。
老舗と新しい店が並ぶ荒町商店街は
ユニークな人柄の店主と珍発見の連続でした。

幸洋堂

大正元年創業の文具店。店主の出雲幸五郎さんは荒町の名物店主。

営業時間 午前9時~午後5時
定休日 年中無休
広進堂

自家製あんこを使ったあんぱんは、
ほぼ毎日、昼過ぎに完売する人気商品。

営業時間 午前8時~午後8時
定休日 第5日曜日
カンノ書店

骨董品・古書の店伊達政宗の手紙などお宝も!?

定休日 年中無休
はちゅう類倶楽部
営業時間 平日 午後2時~午後9時
日・祝日 正午~午後8時
定休日 月曜、木曜

▲ページトップへ

2012年6月2日(土)

宮城・富谷町の旅

工房 木香舎(もっこうしゃ)
住所 宮城県黒川郡富谷町穀田字瀬ノ木113
TEL 022-358-1141
(株)ハチヤ
住所 宮城県黒川郡富谷町富谷字87
TEL 022-358-2156
冨谷宿
住所 宮城県黒川郡富谷町富谷字町34
TEL 022-796-5115

▲ページトップへ

2012年5月26日(土)

福島県会津若松市

あどばるーんが福島県会津若松市から下郷町を旅して、
元気の源を探る旅。
ご当地グルメあり、温泉あり、
ユニークな地元の皆さんも続々登場!

うえんで食堂(ラーメン・焼き鳥)
住所 福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田11
TEL 0242-92-3253
会津鉄道
TEL 0242-28-5885
大内宿三澤屋(ネギそば)
住所 福島県南会津郡下郷町大内山本26-1
TEL 0241-68-2927
工房里山(馬場さんの絵画)
住所 福島県南会津郡下郷町大字音金字十文字3124-2
TEL 0241-67-3805

▲ページトップへ

2012年5月19日(土)

福島県会津若松市

RAG
住所 福島県会津若松市七日町9-2
TEL 0242-85-6881
太郎焼総本舗
住所 福島県会津若松市七日町8-10
TEL 0242-24-7911
喜久屋パン店
住所 福島県会津若松市七日町2-55
TEL 0242-27-2412
会津鉄道
TEL 0242-28-5885

▲ページトップへ

2012年5月12日(土)

山形県大石田町

  • 振る舞いそば
  • 花笠踊り

▲ページトップへ

2012年5月5日(土)

河北冷たい肉そば研究会
TEL 0237-72-2455(商工会)
海老鶴温泉
TEL 0237-72-5151
定助そばや
TEL 0237-72-3306

▲ページトップへ

2012年4月28日(土)

あどばるーんの2人がやってきたのは
太宰治のふるさと・青森県五所川原市金木町。
何屋さんかちょっと迷ってしまうお店のバナナボートにはじまり、
クリーニング屋さんの看板お父さんの大恋愛、
さらに老舗お菓子屋さんの名人芸などなど。
甘~くて元気なステキな町でした。

▲ページトップへ

2012年4月21日(土)

りんご園が数多く存在する青森県板柳町で出会い旅。
出会った人の意外な趣味に驚きと興奮のあどばるーんでした。

▲ページトップへ

2012年4月14日(土)

2回目は青森県三沢市へ。
ここにはアメリカ軍基地もあり、商店街には英語があふれるなど、
ニッポンとアメリカの文化が混ざり合う街なのです。

そんな街にも元気がたくさん!!
87歳にして生地屋を営む現役女主人は、
50年以上愛用しているそろばんを披露!
そして、あどばる~んは墨絵の巨匠に出会い、
ありがたいご指導を頂きながら
三沢市に暮らす人たちの人情に触れたのでした。

▲ページトップへ

2012年4月7日(土)

6県各地を隈なく旅して、東北の「元気の源」を探すこのコーナー。
記念すべき第1回目は、青森県出身のお笑いコンビ、
あどばる~んの2人が地元・八戸市に乗り込む!

港の朝市で有名な八戸市の元気の象徴といえば、
やはり「イサバのかっちゃ」!
かっちゃたちのエネルギッシュな方言丸出し
マシンガントークにも負けず、聞き出した元気の源は銭湯!
もちろん、あどばる~んの2人は
元気の源を体験すべく市場の近くにある銭湯へ。

ここでも元気あふれる地元の人と、文字通り
裸の付き合いをすることで「元気」を体感したのでした♪

陸奥湊魚菜小売市場
住所 青森県八戸市大湊久保38-1
柳湯
住所 青森県八戸市湊町柳町24

▲ページトップへ