'00.9.9放送五城目町(秋田県)

位置:秋田県の中央、八郎潟の東に位置

人口:約13,000人

特徴:キャッチフレーズ「朝市と城のある町 五城目」
秋田自動車道昭和IC〜国道7号〜国道285号
電車 JR奥羽本線八郎潟駅〜バス

・だまこもち
・木工品
・酒

五城目城
白壁の館内は森林資料館となっており、木材、木工芸品などを展示している。

蛇喰「盆城庵」
萱葺きの民家、宿泊もできる。

五城目朝市
500年の歴史をもつ。200mにわたり約100軒の店が軒を連ね特産品がズラリと並べられている。毎月2,5,7,0のつく日に開かれる。

番楽競演会
長い歴史を誇る民俗芸能の1つ。山伏神楽が起源とされる。


白羽の矢