お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 震災から6年8ヵ月 宮城・南三陸町で不明者捜索

震災から6年8ヵ月 宮城・南三陸町で不明者捜索

2017年11月10日 19時02分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

11日で震災から6年8ヵ月です。月命日を前に南三陸町で行方不明者の捜索が行われました。捜索が行われたのは南三陸町の折立漁港近くにある海岸約200メートルです。この海岸は防波堤工事で潮の流れが変わり、漂流物が多く流れ着くようになったことから捜索が行われました。参加した南三陸警察署の警察官8人は、レーキで漂流物を掻きわけながら、行方不明者の手がかりを探していました。南三陸警察署滝口忠克地域課長「行方不明者のご家族の思いに応えるためにも、望みを捨てず捜索活動を続けていきたいと思っています」県によりますと、南三陸町では211人、県内では1227人がまだ行方不明のままです。