お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 被害2億円か 業務上横領容疑で元本部室長逮捕 

被害2億円か 業務上横領容疑で元本部室長逮捕 

2018年02月13日 18時54分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

スーパーを運営する会社の経理責任者だった女が会社の口座から50万円を横領したとして逮捕されました。会社の使途不明金は約2億円に上り、警察はこの女の犯行とみています。業務上横領の疑いで逮捕されたのは、食品館イトーなどの運営会社・伊藤チェーンで本部室長だった佐藤幸子容疑者(59)です。警察によりますと、佐藤容疑者は2015年5月、東京都内のATMで伊藤チェーンの銀行口座から現金計50万円を引き出し横領した疑いがもたれています。佐藤容疑者は容疑を認めているということです。伊藤チェーンでは2015年5月に約2億円の使途不明金が見つかっていて、佐藤容疑者は会社の調べに対し、横領したことを認めているということです。佐藤容疑者は2005年から会社の経理責任者を務めていて、警察の調べに対し「横領した金を競馬や株に使った」などと供述しているということです。警察は、余罪は約2億円に上るとみて調べを進める方針です。