お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 宮城でも全国学力テスト 仙台と他地域で学力に差

宮城でも全国学力テスト 仙台と他地域で学力に差

2018年04月17日 19時04分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

全国一斉の学力テストが宮城県内の小中学校でも行われました。昨年度の結果では仙台市と他の地域で学力の差が出ていて、県教育委員会では対策を進めています。全国学力テストは教育指導の充実などに役立てようと小学6年生と中学3年生を対象に文部科学省が毎年、全国一斉に実施しています。県内では児童・生徒約4万人が国語・算数・数学の他、3年ぶりに実施された理科のテストに臨みました。昨年度の学力テストでは仙台市の中学生の正答率は全国20の政令都市でトップとなりました。仙台市教育委員会は「市独自の学力検査に基づき対策を進めたことが学力向上につながった」と分析しています。一方、仙台市を除いた宮城の中学生の正答率は全国平均を下回りました。特に中学生の数学の正答率は全国平均と比べ大幅に低くなっています。県教育委員会は「仙台市と他の地域で学力の差が出ている。これまで成果が出ている学校の取り組みを紹介したり教師の研修を行うなど対策をとってきた」と話しています。結果は7月下旬ごろに公表されます。