お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 宮城・仙台商業高校の教諭が酒気帯び運転容疑で逮捕

宮城・仙台商業高校の教諭が酒気帯び運転容疑で逮捕

2018年10月11日 19時06分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

酒気帯び状態で車を運転したとして、仙台商業高校の教諭が逮捕されました。酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、仙台商業高校の教諭・小斎宗範容疑者(59)です。警察によりますと、小斎容疑者は11日午前8時ごろ太白区大野田の県道で、乗用車を酒気帯び状態で運転した疑いが持たれています。小斎容疑者が自宅近くの交差点で乗用車に追突する事故を起こし発覚しました。小斎容疑者は容疑を認めていて、警察は夜に飲んだ酒が残っていたものとみて調べています。これを受け仙台市は会見を開き謝罪しました。仙台市によりますと小斎容疑者は2003年にも酒を飲んだ状態で車を運転し事故を起こしていて、停職6カ月の懲戒処分を受けているということです。