お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 仙台空港-仙台駅直行バス 16日から運行

仙台空港-仙台駅直行バス 16日から運行

2019年03月15日 18時52分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

仙台空港とJR仙台駅を直接結ぶリムジンバスの運行が16日から始まります。混雑の緩和や災害時の代替手段として期待が高まります。岩沼市の仙台バスはあすから仙台空港とJR仙台駅を直行するリムジンバスの運行を始めます。リムジンバスは30人乗りの車両を使い、仙台空港とJR仙台駅をおよそ50分で結びます。バスは1日7便で片道の料金は大人650円、小学生以下が330円と仙台空港アクセス線と同じ料金になっています。仙台空港では路線の新規就航や増便によって利用者が増えています。またアクセス鉄道の沿線では宅地開発が進んでいるため、混雑の解消が課題となっていました。東北運輸局によりますと、仙台空港と仙台駅の間のリムジンバスの運行は2009年1月以来となります。仙台バスは利用状況を見て仙台駅周辺のホテルを経由するルートや増便も検討していきたいとしています。