お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 仙台市で2人の感染確認 いずれも感染経路不明

仙台市で2人の感染確認 いずれも感染経路不明

2020年07月13日 12時00分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

12日、仙台市は新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。感染が確認されたのは、仙台市の20代のアルバイトの女性と10代の男子学生で、いずれも感染経路は分かっていません。市によりますと、女性は10日に嗅覚障害を訴え、10日、医療機関に救急搬送され、陽性と判明しました。8日から10日までアルバイト先に出勤していて、濃厚接触者は4人いるということです。また、男子学生は4日に発熱などの症状を訴え、12日に検査で陽性と判明しました。すでに女子学生2人の感染が確認されている学校の学生で、9日まで通学しており、濃厚接触者は6人いるということです。2人は重篤な状態ではないということです。これで宮城県内の感染者は106人となりました。