お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 新型コロナ 泉消防署員と利府の病院職員が感染

新型コロナ 泉消防署員と利府の病院職員が感染

2020年10月18日 12時36分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

県内では17日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。感染が確認されたのは富谷市の30代男性と仙台市の40代女性です。富谷市の30代男性は、仙台市の泉消防署に勤務する消防士で、16日感染が確認された女性消防士の同僚として検査対象となっていました。泉消防署では女性消防士の感染を受けて17日に署内の消毒を行っていて、男性消防士の感染を受け新たに職員10人程度を検査対象にするということです。また、仙台市の40代女性はクラスターが発生したと認定された宮城利府掖済会病院の職員で、この病院に関連する感染者は13人となりました。