お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 県内で新たに12人感染 90代女性が死亡

県内で新たに12人感染 90代女性が死亡

2021年02月23日 17時26分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 宮城県内では23日、新たに12人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。また、90代女性1人が死亡しました。

 新たに感染が確認されたのは、仙台市で7人、大崎市で3人、多賀城市で1人、名取市で1人です。これにより、県内の感染者の累計は3575人となりました。

 また、県内の医療機関に入院していた90代女性1人が死亡しました。

 23日午後3時時点の県内の入院患者は40人で、重症者は3人、宿泊療養中は29人、自宅療養中は18人、入院・療養先調整中は8人となっています。県が確保している病床は241床で、使用率は16.6%となっています。

 なお、22日午前9時集計時点のPCR検査等の実施件数は、18日は253件(陽性7)、19日は226件(陽性13)、20日は134件(陽性14)、21日は106件(陽性3)、コールセンターへの相談件数は、18日は183件、19日は168件、20日は155件、21日は163件となっています。