お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > khbニュース > 医療従事者向けの3回目のワクチン接種券を発送 仙台市

医療従事者向けの3回目のワクチン接種券を発送 仙台市

2021年11月26日 11時45分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 12月から始まる新型コロナワクチンの3回目接種に向けて、仙台市は医療従事者などへの接種券の発送作業を始めました。

 仙台市は2回目の接種を受けた医療従事者など約1万2000人を対象に、12月から接種を始めることにしています。

 このうち約2000人分の接種券が入った封筒が、仙台中央郵便局に運び込まれました。

 仙台市によりますと24日時点で、ワクチン接種が可能な12歳以上の人口のうち、85.1%に当たる約82万人が、2回目の接種を終えたということです。

 12月には高齢者施設の入所者向けの接種券が発送されます。

 一般向けの接種券は、2回の接種を終えてから8カ月が経過する前の月に届くように発送する予定です。