お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 「通報せず立ち去った」19歳少年が児童“ひき逃げ”

「通報せず立ち去った」19歳少年が児童“ひき逃げ”

2017年4月20日 18時21分

ニュース画像

 小学生をひき逃げしたとして逮捕されたのは19歳の少年でした。  無職の19歳の少年は去年11月、スクーターで東京・小金井市の路上を走行中、横断歩道を自転車に乗って渡っていた当時、小学5年の男子児童(11)と衝突し、けがをさせたにもかかわらず、現場から逃走した疑いが持たれています。男子児童は、指の骨を折るなどのけがをしました。取り調べに対し、少年は「通報しないで立ち去った」などと容疑を認めているということです。事故当時、少年が赤信号を無視した可能性もあり、警視庁が状況を詳しく調べています。