お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 梅雨空に『九条守れ』は、裁判で… 俳句不掲載判決

梅雨空に『九条守れ』は、裁判で… 俳句不掲載判決

2017年10月13日 18時54分

ニュース画像

 俳句を掲載しなかったことに対し、さいたま市に5万円の支払いを命じました。  さいたま市で2014年、俳句サークルの女性(77)が「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句が「公民館だより」に掲載を拒否された問題で、女性らがさいたま市を相手取り、俳句の掲載や損害賠償を求める裁判を起こしていました。13日の判決で、さいたま地裁は「不掲載にしたことが表現の自由の侵害にはならない」とした一方、「掲載できない理由について十分に検討されていなかった」などと指摘し、市に対して5万円の慰謝料の支払いを命じました。