お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 会社敷地で元社長が刺され死亡 殺人事件として捜査

会社敷地で元社長が刺され死亡 殺人事件として捜査

2017年11月11日 5時56分

ニュース画像

 長崎県佐世保市で、66歳の男性が刃物で刺されて死亡しました。警察は殺人事件として捜査しています。  10日午後8時半ごろ、佐世保市の自動車整備業「マルトモ産業」の敷地で、「男性が血を流して倒れている」と会社を訪ねて来た男性から110番通報がありました。倒れていたのは佐世保市に住むこの会社の元社長・朝重隆次さんで、右の脇腹に刺し傷が、首の前の部分に切り傷があり、搬送先の病院で死亡しました。現場に争った跡はなく、刃物も落ちていなかったということです。警察は殺人事件として捜査しています。