お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 「水戸はダメだな。死ね」と書き込み 県幹部を処分

「水戸はダメだな。死ね」と書き込み 県幹部を処分

2019年1月11日 18時45分

ニュース画像

 茨城県の幹部が「水戸はダメだな。死ね!」と書き込んだとして処分されました。  茨城県知事から口頭で厳重注意を受けたのは、県の魅力アップを担うため去年に新設されたばかりの営業戦略部の堀江英夫部長です。堀江部長によりますと、5日に友人限定で公開しているフェイスブックに「水戸はダメだな。死ね!」と書き込まれていました。堀江部長は都内で友人と酒を飲んだ後、水戸市内に戻った際に知人からの指摘で削除したことは覚えているものの、書き込んだ記憶は全くないということです。堀江部長は11日に水戸市役所を訪れて謝罪しました。