お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 広島の動物園クマがいた…それ野生!安全考え休園

広島の動物園クマがいた…それ野生!安全考え休園

2019年6月12日 16時54分

ニュース画像

 11日夜に広島市の動物園の園内で野生のクマが目撃され、安全を確保するため一部を休園する事態となっています。  午後8時すぎ、広島市安佐北区の安佐動物公園で飼育員がゾウ舎のすぐ裏でクマを目撃しました。野生のクマと判断され、夜遅くから捜索が行われましたが見つからず、園では山や木々が多い園の西側を休園としました。  安佐動物公園・南心司園長:「この周辺には最近でも(クマの)目撃情報がある。それが紛れ込んできた可能性がある」  園では12日午後3時ごろまで捜索しましたが、見つかりませんでした。13日は休園日ですが、引き続き警戒を続けるということです。