お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース

ANNニュース

ニホンウナギ調達縮小へ イオン「資源確保のため」

2018年6月18日18時50分

ニュースの画像

 資源の確保のため、ニホンウナギの調達は減らしていくということです。  イオンによりますと、今後、絶滅危惧種に指定されていないインドネシアウナギの取り扱いを増やし、絶滅が危惧されているニホンウナギに関しては割合を減らしていくということです。また、9月には絶滅危惧種に指定されているアメリカウナギの取り扱いを中止するほか、サバなど他の食材を使ったかば焼の商品開発を進め、資源の枯渇を防ぎます。今後、販売するウナギに関してイオンは、2023年までに完全に生産履歴が確認できるもののみ販売していくということです。

“たん吸入”で操作ミス 呼吸止まり70代男性死亡

2018年6月18日18時48分

ニュースの画像

 たんを吸入する医療機器の操作ミスで男性患者が死亡しました。  苫小牧市立病院:「100%、病院の過失と認識しています。大変、申し訳ございませんでした」  北海道苫小牧市立病院によりますと、今月、脳疾患で入院していた70代の男性患者のたんを吸入しようとしたところ、看護師が吸入器を誤って男性の切開された気管のチューブをふさぐ形で装着しました。男性はその後に呼吸が止まっているのが見つかり、約2時間後に死亡したということです。病院からの届け出を受けた警察は、業務上過失致死の疑いも視野に調べています。

4歳息子をテレビ台に押し込み…殺害容疑で父親逮捕

2018年6月18日18時47分

ニュースの画像

 父親は当時4歳の息子をテレビ台の引き出しに数時間、押し込んだということです。  警察によりますと、北九州市の会社員・納富駿太容疑者(27)は先月11日未明、自宅2階の寝室で息子の優斗ちゃんをテレビ台の引き出しに数時間にわたって押し込み、殺害した疑いが持たれています。納富容疑者は、警察に「自分は別の部屋で寝ていて、朝起こしに行き、引き出しの中にいる優斗ちゃんを発見した」と説明していました。また、警察は納富容疑者の妻・麻衣子容疑者(24)も当時2歳の娘に対する傷害の疑いで逮捕しました。2月に自宅で熱い液体を掛けて尻や太ももなどをやけどさせたとしています。

胎盤絡みついた状態で…高校に赤ちゃん遺体 千葉

2018年6月18日18時47分

ニュースの画像

 高校の敷地内で赤ちゃんの遺体が見つかりました。  警察などによりますと、18日午後3時半すぎ、千葉県市原市にある東海大学付属市原望洋高校の敷地内で、赤ちゃんの遺体が見つかりました。赤ちゃんは生まれて間もない新生児で、へその緒が付いた状態で学校の校舎の裏にある砂地の上に遺棄されていたということです。警察は、何者かが赤ちゃんを産んでそのまま遺棄したとみて捜査しています。

違う息子の名呼んだら「うん」 嘘見破り中学生逮捕

2018年6月18日18時11分

ニュースの画像

 嘘を見破ったのは「詐欺・見破り隊」の一員、72歳の女性でした。  詐欺を見破った女性:「名前を確かめるために、とっさに浮かんだ名前を小さい声でうんと言ったんですね。それでこれはもう決定的だなと思いました」  さいたま市に住む72歳の女性は12日、長男をかたった電話が詐欺だと見破りました。女性は警察と協力してだまされたふりを続け、JR南与野駅近くの受け渡し場所に行ったところ、14歳の少年が現金300万円を受け取りに来ました。少年はその場で現行犯逮捕されました。女性は警察の委嘱を受けたボランティアで詐欺・見破り隊として活動していて、普段は近所の高齢者に詐欺の電話に気を付けるよう声を掛けているということです。  詐欺を見破った女性:「少しでもだます方も、だまされる方もなくなればいいなと思って」

18日午後5時の円相場 1ドル110円47銭~49銭

2018年6月18日18時10分

ニュースの画像

 18日の東京外国為替市場の円相場は、午後5時現在、先週末に比べ4銭・円高ドル安の1ドル=110円47銭から49銭で取引されています。

運休続く大阪駅 帰宅時間迎え…周辺で長蛇の列

2018年6月18日18時00分

ニュースの画像

 大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震がありました。JR大阪駅から報告です。 くわしくは動画で…

天井落ち水漏れも 被災の病院で患者治療 高槻市

2018年6月18日17時57分

ニュースの画像

 大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震がありました。震度6弱を観測した大阪府高槻市の病院から報告です。病院自体が被災したうえ、搬送された患者の治療も行っているようですが、現在の様子はどうでしょうか。 くわしくは動画で…

「袴田事件」最高裁に特別抗告 高裁決定に不服

2018年6月18日17時47分

ニュースの画像

 「袴田事件」の裁判をやり直すかどうかは最高裁で争われることになりました。  弁護団長・西嶋勝彦弁護士:「(高裁の決定は)DNA鑑定さえ潰せば、開始決定を潰せるのではないか。変な意気込みのもとに書かれた決定だと思われます」  1966年、当時の静岡県清水市で4人が殺害された事件で、死刑が確定した袴田巌さん(82)について、静岡地裁は2014年に再審開始を決定しましたが、東京高裁は11日に再審開始を認めない決定を出しました。この決定を不服として、弁護側は18日に特別抗告を行いました。今後の審理は最高裁で争われることになります。

リンちゃん殺害事件で死刑求刑 被告は無罪主張

2018年6月18日17時43分

ニュースの画像

 無罪を主張する元保護者会会長の男に死刑を求刑しました。  渋谷恭正被告(47)は去年3月、小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンちゃん(当時9)を殺害するなどした罪に問われています。18日の裁判で、検察側は「異国の地でたった1人で殺害されたリンちゃんの恐怖や絶望は察するに余りある」などと指摘し、死刑を求刑しました。一方、渋谷被告は「検察は証拠を捏造(ねつぞう)していて、腹立たしい」などと改めて無罪を主張しました。裁判が終わった後、リンちゃんの両親が今の思いを語りました。  リンちゃんの父親・ハオさん:「できれば早く天国に行って、もし戻って来てくれるなら本当に私の子どもになってほしいです」  判決は来月6日の予定です。