HOMEうじきつよしのワンダーポケットバックナンバー


ワンダーポケット うじきつよしのワンダーポケット
金曜 午後 6:45〜7:00


青森朝日放送(ABA) (金)午後 4:15〜4:30
岩手朝日テレビ(IAT) (金)午後 4:30〜4:45
秋田朝日放送(AAB) (土)午前 7:45〜8:00
山形テレビ(YTS) (金)午後 4:10〜4:25
福島放送(KFB) (日)午前 6:45〜7:00
新潟テレビ21(NT21) (日)午前 6:45〜7:00
内容

 「不思議」を探検して行くと「発見」があり、「感動」にいたります。東日本放送をキーステーションに東北6県+新潟県の子供たちを中心にしたファミリーにお届けするこの番組は、身の回りの「なぜ」「どうして」を徹底的に探っていきます。
 旅の途中で出会う「なぜ」。自然の中の「不思議」。 そして最新の科学技術の「どうして」。テーマはバラエティに富んでいます。ご存じ、うじきつよしの絶妙のトークで驚きの世界にご案内します。

出演

 うじきつよし と 岩田有未(KHBアナウンサー)

放送予定
04/03/26(金) 皆のナゼに答えます(2)

 視聴者から寄せられた疑問の数々に答える特集第2弾。今 回は、「おなかが鳴るのはどこが鳴ってるの。」「ハリネズ ミの赤ちゃんはどうやって生まれてくるの。」「古い雑誌な どにいる小さな虫の正体は。」など、身近だけれどあまり深 く考えない5つの疑問に、それぞれの専門家がわかりやすく 答える。

04/03/19(金) 皆のナゼに答えます(1)

 2週にわたって、視聴者から寄せられた素朴な疑問に答 える。今回は、「サケは生まれた川になぜ帰れるのか。」「フ ラミンゴはなぜ1本足で立つのか。」「海に雷が落ちるとど の辺までしびれるのか。」など、身近なナゼの解決を目指す。

04/03/12(金) 音で踊る植物の不思議!?

 なんと、音に反応して動く植物を発見。一体どんな植物なのか。"動けない"イメージの植物が、どういう仕組みで動いているのかを徹底検証する。さらにいろんな音を聞かせてその反応も調査。また、この動く植物は、医療の分野で利用される可能性もあり、注目されているという。

04/03/05(金) あなたにピッタリの椅子

 体に合わない椅子に長い間座っていると、健康を損ねたり、ストレスがたまったりする。逆にピッタリの椅子だとリラックスできるし、仕事や勉強の効率も上がる。では、どうすれば自分にあった椅子を選ぶ事がで出来るのだろうか?今ある椅子を自分の身体に合わせるにはどうしたら良いのだろうか?その回答を求めて、岩田アナが早稲田大学で椅子について研究を進めている専門家を訪ねる。また、秋田県湯沢市にある日本で唯一の曲げ木家具メーカーも訪ね、職人技で作られた人に優しい椅子を見る。

04/02/20(金) 生き物たちの冬眠に密着

 生き物たちの冬の過ごし方を観察する。一見寂しく見える野山で、生き物はそれぞれの知恵をもって厳しい冬を越している。その中でも普段なかなか見る機会がない冬眠中のリスやコウモリ、熊を紹介する。そしてなぜ、どのように冬眠するのか。その冬眠の謎に迫る。

04/02/13(金) 盲導犬ってなに!

 目の不自由な人がより安全に歩くお手伝いをする犬、盲導犬。盲導犬は人ごみや横断歩道、駅だってすいすい歩く。また、レストランやホテルにだって入ることができる。
 盲導犬は一体どんな訓練をしているのか。誕生から一人前になるまでの様子を見る。また、スタジオにも訓練犬がゲスト出演する。

04/02/06(金) 海の王者シャチと友達

 時にはクジラさえも襲う獰猛さから「海の殺し屋」と呼ばれるシャチ。そんなシャチも実は私たち人間と同じ哺乳類。ちょっと恐そうだけど、岩田アナが大接近リポートを展開、体の隅々までをチェックする。そしてトレーナーとシャチの絶妙なコンビネーションが生み出す華麗なパフォーマンスも必見!

04/01/30(金) 冬の味覚 カキのパワー

 海のミルクと呼ばれるほど栄養豊富な「カキ」。
そのカキはどのように育つのか、どんな種類があるのか、宮城県唐桑町のカキ研究所を訪ねてその秘密に迫る。またスタジオでは、木島明博所長が、カキの体の仕組みを解説し、エラの歩行実験を行う。

04/01/23(金) タマネギと涙の深い関係

 タマネギを切ると、悲しくもないのになぜか涙が溢れる。なぜ涙が出るのか。その'犯人'は、細胞の中のある物質。様々な涙対策の中で効果的な方法はどれなのかを探る。また、涙が出る成分は、実は体に良いものであることなど、身近なのに意外に知らないタマネギの秘密を解明する。

04/01/16(金) ガラスビーズの世界!

 今回のテーマは「ガラスビーズ」。手芸などで使われるビーズは、そのほとんどがガラス製。細かいビーズの穴はどうやって開けるのか、様々な色や形はどのようにしてできてゆくのか。広島県のガラス工場を訪ねて、原料からビーズの完成までを見る。また、約2000年前に作られた貴重なガラス製品や美しいビーズ工芸品なども紹介する。

04/01/09(金) スノーボードのコツ教えます!!

 岩田アナがスノーボードに初めて挑戦する。なんと先生は小さなロボット。このロボットを開発したのは、以前スキーロボットを作った福井大学の清水史郎教授。無駄な動きがないスノーボードロボットでターンの仕組みを習った岩田アナは、はたしてうまく滑ることができるのか。

03/12/26(金) ワンダーポケットスペシャル
  ・面白サイエンスショー
 今回はサイエンスプロデューサーの米村伝次郎さんをゲストに迎えての科学実験スペシャル。収録場所の福島市の会場には、200名あまりの小学生の親子が集まった。簡単に作れるブーメランの実演や両手の間で浮遊する不思議なシャボン玉、大きな煙のドーナッツが勢いよく飛ぶ空気砲など、科学原理に基づいたいろいろな実験に、会場は驚きの歓声に包まれた。

*ワンポケSP放送時間*
YTS 12/26(金) 午後 3時55分〜4時25分
ABA 12/26(金) 午後 4時00分〜4時30分
IAT 12/26(金) 午後 4時30分〜5時00分
AAB 12/27(土) 午前 7時30分〜8時00分
KHB 12/27(土) 午後 5時00分〜5時30分
NT21 12/28(日) 午前 6時30分〜7時00分
KFB 12/29(月) 午後 3時00分〜3時30分
03/12/19(金) 江戸時代の石垣再現

 今回は、江戸時代の石垣がテーマ。山形城本丸の石垣復元工事を長期取材、何百年たっても崩れない石垣の強さの秘密を探る。カメラは、普段、見ることのできない石垣の内部構造に迫る。そこには地震や水害に強い構造を生み出した先人たちの知恵と工夫があった。

03/12/12(金) コハクの神秘に迫る!

 木の液、樹脂が地中に埋もれ、数千年のかかってできる琥珀。その琥珀には、当時の昆虫や植物が閉じ込められることがある。今年、福島県いわき市で採掘された琥珀から、8千5百万年前の日本最古のアリの化石が見つかった。発掘した鈴木千里さんと岩田アナが琥珀の採掘に挑戦。その中になんと虫のようなものが。遠い過去からのタイムカプセル、琥珀の神秘に迫る。

03/12/05(金) みかんの力 再発見!

 日本の冬といえば、「こたつにみかん」。しかし、 馴染み深いみかんにも、意外に知られていないこと が多い。接木を有効に使うみかん栽培。また、ガン などの病気の予防に効果があるという最近の研究。 そんなみかんの力を再発見する。みかんはどこから 来たのか。みかん誕生の歴史にも迫る。

03/11/28(金) マラソンウエアの秘密

 マラソンランナーにとって理想のウエアとはどんなものなのか。暑い時には通気性がよく、寒い時には保温性がよいもの。そんな特性を持つ究極のウエア開発最前線に迫る。来年はアテネオリンピック開催の年。気温が40度前後にもなるというアテネで勝ち抜くためにどんな開発が行われているのか。実験を交えて紹介する。

03/11/21(金) 「曲がる」は不思議満載!

 船は舵を切る事で、車はハンドルを切る事で曲がることができる。特に自動車は、誕生した100年前にすでに装備されていた画期的な仕組みで、スムーズに曲がることができる。鉄のレールの上を走る列車はまた特殊だ。ハンドルも何も無いのに曲がって行く仕組みは紙コップにヒントがあった。乗り物によって異なる様々な「曲がる」を科学する。

03/11/14(金) 赤ちゃんはすごい!?

 小さな小さなかわいい赤ちゃん。私たちは、生まれたばかりの赤ちゃんが、何の力も持たずに誕生してくると考えがちである。しかし、その小さな体には、生まれながらに色々な能力が備わっているという。今回番組では、生後5日目の赤ちゃんに視覚や聴覚などの実験を行い、赤ちゃんが持つ驚きの能力に迫る。赤ちゃんはかわいいだけじゃなかった。

03/11/07(金) 静電気の謎を解く!

 特に冬場、ドアノブを触ったり衣服を脱ぐ時にパ チッとくる静電気。どうして静電気が起きるのか。 どうして冬場に多く起きるのか。その理由を探る。 衣服の場合、着合わせた素材によって静電気が起き やすくなる。どんな着合わせが静電気を発生しやす くするのかを実験してみるとともに、静電気の被害 を避ける方法を探る。

03/10/31(金) 隠れる生物!擬態の秘密

 魚や昆虫には、色や形を変えて目立たなくなった り、逆に目立つように変わるものがいる。そのよう な姿を擬態(ぎたい)という。じっとしていたら全 くわからない魚や、ハチに姿を似せるハエの仲間、 女装してしまう魚など、さまざまな擬態を紹介する とともに、なぜ変身するのかの意味も探る。

03/10/24(金) プラモデル隠された秘密

 今回のテーマは「プラモデル」。作る楽しみと見 る喜びは、1度でも作ったことのある人はわかるは ず。しかし、部品がどのように作られているかを知 る人は少ない。プラスチックを成型する機械は意外 に重厚。そして、プラスチックの原料が形を変えて いく過程には、思いがけない秘密が隠されていた。 また、カタログに載るプラモデルを組み立てる達人 に、キレイに作るコツを聞く。

03/10/17(金) 海の長距離走者!カツオ

 春は初ガツオ、秋は脂がのった戻りガツオ。この 身近な魚カツオの生態に迫る。カツオは代表的な回 遊魚。長距離を高速で泳ぐ"海の長距離ランナー" だが、生涯泳ぎ続ける宿命を負っている。そんなカ ツオのパワーの秘密は体のつくりや筋肉にあった。

03/10/10(金) 膨らむ謎!?ポップコーン

 映画館や遊園地でよく食べるポップコーン。実は ポップコーン用のとうもろこしの種類がある。日本 ではわずかしか栽培されていないポップコーン専 用のとうもろこし畑を訪ねる。また、どうしてあん なにふくらむのかを、実験を交えてわかりやすく解 明。さらに米を使う懐かしのポン菓子機まで登場し て、スタジオ大興奮。

03/10/03(金) 紅葉を科学しよう!!

 秋本番、秋といえば紅葉。山々は赤や黄色に染ま る。しかし、なぜ紅葉するのか。なぜ赤く変化した り、黄色く変化したりするのか。そこには、落葉樹 の種類による成分の違いが関係していた。番組では 紅葉する秘密を解明するとともに、砂糖と水を使っ て人工的に紅葉を作る実験も紹介する。

03/09/26(金) ウナギの知られざる世界

 日本人にとってご馳走であるウナギは、栄養豊富な食材として大人から子供まで大人気。この需要を支えているのは全国各地で行われている養殖。養殖ウナギは、現在では市販されているウナギの98%にのぼるという。養殖はどのように行われているのか。また、まだまだ解明されていない生態や最近開発された世界初の養殖技術も紹介する。 

03/09/19(金) 追跡!馬を大解剖!!

 今回のテーマは「馬」。一口に馬といっても、レースで活躍する"競走馬・サラブレッド"の他にも、仕事の用途によって様々な種類の馬がいる。農耕馬、乗馬、ペットなど、はるか昔から人間の生活と関わっている。  番組では速く走るために進化した体の仕組みなど、知られざる馬の秘密を詳しく紹介する。

03/09/12(金) 真珠〜輝きの秘密!〜

 神秘的な輝きを持つ真珠は、昔から多くの人をひきつけてきた。乳白色、ピンク、黒などさまざまな真珠があるが、その色は育つ貝の種類によって決まる。真珠といえばほとんどが養殖して作られるが、 その技術は110年前に日本で確立されたもの。 その養殖の過程を紹介するとともに、なぜあの輝きを持つ真珠になるのかを探る。

03/09/05(金) 火星大接近!火星の素顔

 先月27日、地球と火星が大接近した。その距離5576万キロ。なんと約6万年ぶりの大接近となった。なぜ大接近するのか。また火星はどんな惑星なのか。10月までは観測に適しているという火星の観測の仕方も伝える。

03/08/29(金) 音のスポットライト!?

 極めて狭いエリアにスポットライトのように音を出せる『超指向性音響システム』の魅力に迫る。 このシステムは、超音波の「直進性」を利用している。元々は駅ホームでのアナウンスのために開発されたが、様々なシーンでの応用が期待されている。番組では、その仕組みを伝えると同時に、スタジオの出演者がシステムを体験し、その魅力を体感する。

03/08/22(金) 実用リニアモーターカー

 夢の乗り物として研究・開発されてきたリニアモーターカーが2005年、ついに愛知県で実用化路線として誕生する。浮いたまま走るリニアモーターカーの乗り心地はどうなのか。実験線を走るリニアモーターカーに乗り込む。またリニアモーターカーの「浮く」「進む」仕組みを徹底解剖。

03/08/15(金) おもしろ工作大実験!!

 身の回りの道具を使って、夏休みの自由研究にも利用できる工作を2つ作る。1つはペットボトル3個とストローを使って作る噴水。水圧と空気圧を利用してペットボトルの中に、小さな噴水を作る。もう1つは、電球。シャープペンの芯をフィラメントに利用する。なぜシャープペンの芯が光るのか。楽しくその原理を学ぶ。
 →「ヘロンの噴水」の作り方はこちら!
 →「手作り電球」の作り方はこちら!

03/08/08(金) 白神の自然を探検!

 世界最大級のブナ原生林が残る白神山地。世界遺産に指定されたこの地域は、まさに「自然の宝庫」。番組では地元岩崎小学校の児童たちが、白神の麓、十二湖周辺を探検する。 白神ガイドのベテランとともにブナの原生林を歩きながら出会う様々な動植物に、児童たちは何を感じるのだろうか。

03/08/01(金) 夢の未来自動車!!

 目的地を告げるだけで運んでくれる。そんな自 動車の自動運転は、夢の世界ではない。日本での 研究は約40年前に始まり、1996年には開業 前の高速道路で世界初の実路走行実験を行った。 2000年には5台の車が隊列で走行したり、車 線変更や合流を自動で行うことに成功している。 まだ実験段階だが、実現すれば事故を防ぐだけで なく、渋滞の解消にもつながる。番組では、自動 運転の研究の歴史と仕組み、今後について伝える。

03/07/25(金) キャンプへ行こう!!

 夏休みといえばキャンプに出かける家族も多い でしょう。そこで今回は、新潟県の小学生5人が キャンプにチャレンジ。テントの張り方などを達 人から教わる。また、テントや鍋などのキャンプ 道具の進歩を見たり、達人からダンボール箱を使 った簡単にできるくん製の作り方を教わってチャ レンジする。 (KHBは午後5時45分から放送致します)

03/07/18(金) ジェットコースター!

 ジェットコースターに乗る時、前席と後席どっちを選ぶか。実は同じ乗り物なのに感じるスリルが全然違う。そこで、岩田アナが「G測定器」を持って遊園地へ・・・前席と後席に乗って測定してみると驚きの結果が!一体どっちの方がよりスリルを味わえるのか?岩手大学の遊園地博士にスリルのメカニズムを聞く。

03/07/11(金) バナナってすごい!!

 日本にバナナが輸入されて今年で百年。昔は高価な果物だったが、今では安価でいつでも食べられる。しかし栄養は抜群で、スポーツ選手も競技の合間に好んで食べる。今回は栄養面のほか、どのようにして産地から運ばれてくるのか。植物としての特徴など、魅力いっぱいのバナナについて徹底解剖する。

03/07/04(金) 新幹線を守る新幹線!!

 新幹線を安全に運行するため、定期的にレールや電気設備などを検査する新幹線「イーストアイ」に潜入する。「イーストアイ」は、これまでの「ドクターイエロー」に代わって登場した。6両編成でそれぞれの車両で保守・点検の役割が違う。一般の人は絶対に乗車できない、保守新幹線の秘密に迫る。

●バックナンバーはこちら

KHBホームページ
ホームへ戻る