お問い合わせ

トップページ > KHBアナウンサー > 糸井文菜 > ブログ記事一覧 > 033 隠れた才能!?

糸井文菜

header_itoi.jpg

033 隠れた才能!?

2019年12月17日

こんにちは♪

先日ナマイキTVで、「寒くなる冬に向けて室内でできる趣味を探そう」をテーマにロケをしました☆彡
ハーバリウム作りに!
美味しい珈琲の淹れ方!
篠笛体験! の3つのことに挑戦

symimituek.png

haabariumu.png

お店でもよく見かけるハーバリウム、インテリアとして素敵だなと思ってはいたものの作るのは初めて!温かいいイメージにしたかったので赤やローズ色の花を選びました。オイルを注いだときに瓶底の花や木が浮いてしまわないように考えて入れていくのが意外と難しいなと感じました!
自分のイメージ通りになるかはさておき、失敗がなく、どんなものでも綺麗にみえるのがハーバリウムの良いところです。
【取材場所:はなゆう仙台 (仙台市泉区のカフェにて) 】



お次は珈琲体験です!
syummimitu.png
【珈琲まめ坊  (仙台市青葉区)】
大学生のころから毎日飲んでいる珈琲。時間がある時は手動のミルで豆を挽いて飲んでいます。
珈琲の美味しさがわかるという点ではそこそこ私も自信がありましたが、
店主の青木さんの淹れた珈琲と私の珈琲・・・味が全然違うっ!!!
同じ豆・食器を使っていても、お湯の注ぐスピードや温度、タイミングによって大きな違いが生まれてしまうものなんですね・・・
それ以来あの味を目指して休日は珈琲をより楽しむようになりました☆

そして最後が、意外や意外!!
先生から隠れた才能の持ち主だ!と褒められました 笑
篠笛体験です!

普段なかなか言われることのない誉め言葉に終始浮かれてしまいました 
shinobue1.png
教えてくださったのは、普段ライブや篠笛教室をやられている篠笛奏者の石田さんです。
なんと、基本的な姿勢などを教えてもらったあと、一発で音が出たのです!これはなかなか珍しいとのこと
順調に音階も習得し、最後は先生と一緒に童謡の「紅葉」を演奏。
それなりの仕上がりとなり楽しいひと時でした。
【篠笛奏者 石田陽裕 さん】


どころで、そもそも何故篠笛を体験したのかというと
私がこの笛を持っていたのがきっかけでした!
じゃーん!!
keena.png

正体不明の笛です
私が生まれる前から家にあったという謎の笛。石田さんはおそらく南米系?のケーナ??ではないかと言いますが、言い切れないとのこと・・・

小さいころからこの笛の音を出したくて練習してきましが、まったく音がなりません(汗)
だんだんと練習に飽き、それ以降ずーっと放置していたことを思い出したのです。

ならば似ている笛をやってみようということで今回体験することになりました。

篠笛で音を出すコツをつかみ、ならばこちらの謎笛も!!!!
kenna111.png

・・・・・・・・・。
似て非なるもの
音色らしい音色は出ませんでした・・・

笛のせいなのか・・・自分のせいなのか・・

今度この謎笛は実家にひきとってもらおう。。。