24日も南から暖かい空気が入り、西日本や北陸を中心に暑くなっています。 午前の段階から石川県や香川県内で35℃以上の猛暑日となっている所もあります。 この厳しい暑さ、実はこれからが本番なんです。

25日土曜日、26日日曜日は、関東甲信や東北を中心に気温が上がり、 体温を超える所も出てきそうです。 特に埼玉県熊谷周辺では、36℃以上となり、猛烈な暑さが予想されています。

まるで梅雨明けしたような真夏の日差しが降り注ぐため、真夏時と同じレベルで 熱中症には厳重な警戒が必要です。

昼間は、できる限り屋外は控えて、エアコンの効いた場所で過ごすのが良さそうです。 この猛烈な暑さは少なくとも7月はじめまで続く見込みで、万全な暑さ対策が必要ですね。

テレビ朝日気象デスク 田中秀明