兵庫県尼崎市で全市民およそ46万人の個人情報が入ったUSBメモリーが紛失した問題で、尼崎市は問題のUSBメモリーが24日、発見されたと発表しました。

 業務を請け負っていた業者からの連絡がありました。

 USBメモリーが入っていた鞄とともに発見されたということです。

 尼崎市はメモリー内にある個人情報について、関係機関と協力しながら調査を進めていくことにしています。