24日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は2181人でした。

 24日時点の重症者用の病床使用率は23日と変わらず2.1%、全体の病床使用率は0.7ポイント上がって13.7%です。

 24日に新たに感染が確認されたのは10歳未満から90代の2181人です。

 17日の金曜日から585人増え、7日連続で前の週の同じ曜日を上回りました。

 直近7日間の感染者数の平均は1895人で、前の週の120.7%です。重症者数は23日から1人増えて2人です。

 また、80代の女性2人の死亡が確認されました。

 減少を続けていた直近7日間の感染者数の平均は増加に転じましたが、23日に専門家は「下げ止まったとは言えるが、上昇に転じたとまでは言い切れない」と指摘しました。

 そのうえで、変異株を含めて今後の感染動向に注意する必要があるとしています。