急発進と急ブレーキを繰り返す車。今年1月、和歌山市で「あおり運転」を繰り返したとして27歳の男が逮捕されました。

 猛烈なスピードで迫ってくる黒い車。さらに、狭い道路で蛇行運転と急ブレーキを繰り返す危険な運転。

撮影者 「思い切り突っ込んできたんで、あ、私にも来ると思って…」

 さらに、窓から身を乗り出して不可解な行動も。

 和歌山市内の道路であおり運転をした疑いで今月11日、27歳の男が逮捕されました。

 今年1月に撮影された映像。後ろから大きな音とともに現れた黒い車は突如、急ブレーキを踏み、そして急発進。明らかにどこかおかしい運転です。

 さらに、窓から身を乗り出して白いバイクを確認すると、抜かせまいとするかのように不自然な動きを繰り返します。

 狭い道路で危険な運転。白いバイクはたまらず追い越し、右折していきました。

 ところが…。

撮影者 「思い切り突っ込んできたんで、あ、私にも来ると思って…」

 恐怖を感じた撮影者は「後ろから変な車が追い掛けてきます、後ろから!」と警察に電話をします。

 さらに、あることに違和感を覚えます。

撮影者 「もう、すぐ気付きました。見た瞬間に、あっないって」

 黒い車にはナンバープレートがありませんでした。

 その後、交差点に差し掛かり、車はそのまま直進していきました。

 警察は11日、この映像との関連を認めたうえで、27歳の会社員・松田拓容疑者を逮捕しました。

 松田容疑者は警察の調べに対て「記憶はない。ただ私がしたことだと思います」と話し、容疑を一部否認。動機については分かっていません。

 また、車にナンバープレートが付いていないことについては捜査中としています。