お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース

KHBニュース

自分が住む家に放火した男逮捕

2017年6月29日12時14分

ニュース画像

[画像をクリック]

29日未明、宮城県名取市の住宅で室内のベッドなどが燃える火事がありました。この家に住む24歳の男が放火の疑いで現行犯逮捕されました。現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは名取市増田の無職、加藤賢也容疑者(24)です。警察によりますと、29日午前1時10分ごろ「ベッドに火を付けた」と加藤容疑者本人から110番通報がありました。火は、およそ1時間40分後に消し止められましたが、室内のベッドなどが焼けました。この家には加藤容疑者と祖母が暮らしていますが、2人にけがは無かったということです。警察の調べに対し加藤容疑者は、「間違いない」「自殺しようと思った」などと供述し、容疑を認めているということです。

日銀仙台支店 新旧支店長が会見

2017年6月29日12時13分

ニュース画像

[画像をクリック]

日銀仙台支店の新しい支店長に副島豊さんが就任しました。副島支店長「(被災地支援目的で)金利ゼロで金融機関に融資する制度を作っていますし復興支援をサポートできればと思います」。今月23日付けで支店長に就任した副島さんは1990年に日銀に入行、ドイツのフランクフルト事務所長や函館支店長を歴任しました。一方、およそ2年間、仙台支店長を務めた竹沢秀樹さんも退任の挨拶をしました。竹沢前支店長「(東北は)新たな成長の種をまく動きがダイナミックに展開されている。将来に向けて大変心強いと思っています」。竹沢前支店長は本店の検査室検査役に就任し内部監査を行います。

佐藤仁南三陸町長が4選出馬表明

2017年6月28日19時22分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県南三陸町の佐藤仁町長が4期目を目指して立候補することを正式に表明しました。佐藤町長は「自分がこれまでしてきた復興事業について総仕上げをしたいという思いがまず一番強い」と話し、今年10月に行われる町長選への出馬を正式に表明しました。佐藤町長は防潮堤や震災復興祈念公園の整備を進めることや南三陸ブランドの確立を掲げています。佐藤町長は旧志津川町出身の65歳。旧歌津町との合併に伴う2005年の南三陸町長選で当選し現在、3期目です。これまでのところ、佐藤町長の他に立候補を表明している人はいません。

いじめ自殺 定例教育委員会「心のケアを」

2017年6月28日19時20分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県仙台市の中学2年生の男子生徒が、今年4月いじめを受け自殺した問題で、定例の教育委員会が開かれ、委員から「在校生の心のケアに気を配ってほしい」といった意見が出ました。28日に開かれた教育委員会には、大越裕光教育長の他、大学院の教授やPTA役員ら委員6人が出席しました。委員会では市教委が男子生徒が通っていた学校で全校生徒を対象に実施したアンケートの結果を報告しました。アンケートでは約50人の生徒がいじめとみられる出来事を具体的に回答しています。花輪公雄委員は「多くの目で生徒の様子を観察するのがとても重要。そういう意味で情報の共有はあるべき」斎藤道子委員は「在校生の心のケアは、今後も注意をしていかなくてはいけない点」と話していました。大越裕光教育長は「生徒たちへの心のケア、教職員に対してもしっかりサポートしながら、今回の問題を今後、調査も含め対応していきたい」と話していました。市教委は、第三者委員会を立ち上げ、事実関係を詳しく調べる方針ですが、委員3人が辞任の意向を示していて、調査開始のめどは立っていません。

「ラヂオ気仙沼」開局へ

2017年6月28日12時9分

ニュース画像

[画像をクリック]

来月1日に宮城県気仙沼市に開局するコミュニティFMの開局記念パーティーが開かれました。来月1日に開局するのは「ラヂオ気仙沼」で、愛称は「ぎょっとFM」です。26日に放送を終えた臨時災害放送局「けせんぬまさいがいエフエム」がコミュニティFMに移行して開局します。開局記念パーティーには臨時災害放送局の出演者や市の職員らおよそ140人が出席し、東北総合通信局から「ラヂオ気仙沼」の昆野龍紀社長に免許状が手渡されました。ラヂオ気仙沼・昆野龍紀社長「気仙沼が一丸となってまちづくりに進めるようなことをラジオが少しでもお手伝いできたら良いなと思ってます」「ラヂオ気仙沼」では復興情報や音楽情報などを発信していくということです。

東北電力“小売自由化”で経常利益3割減少

2017年6月28日12時7分

ニュース画像

[画像をクリック]

東北電力の株主総会が開かれています。電力の小売自由化などで経常利益は3割ほど減少しました。株主総会は午前10時から始まり、およそ700人が出席しています。昨年度の決算は去年4月に始まった電力の小売自由化で販売電力量が減るなどし経常利益が3割ほど減少したと報告がありました。東北電力は、今後新料金プランの設定などで販売を拡大させたいと強調しました。このあと、総会では株主配当などの議案が審議されるほか、一部の株主が提出した原発事業からの全面撤退や再生可能エネルギーの推進などを求める議案について審議されます。

傍聴人切り付け事件で県警・地裁・地検の幹部が意見

2017年6月27日12時31分

ニュース画像

[画像をクリック]

今月16日、仙台地裁で被告の男が警察官2人をナイフで切りつけた事件で、裁判所、警察、検察の幹部らが再発防止に向けて意見交換しました。この事件は今月16日、仙台地裁で淀川聖司(よどがわせいじ)容疑者が判決を言い渡されている途中に傍聴席にいた警察官2人をナイフで切り付けて殺害しようとしたとして逮捕されたものです。きのう地裁、県警、地検の幹部24人が集まり、再発防止に向け意見交換しました。参加者からは、「入庁者全員の持ち物検査をするべきではないか」といった意見や「事件を想定した訓練を裁判所と警察が合同で行ない、対応能力などのスキルアップが必要」といった意見が出たということです。

奥山市長が菅原氏支持表明

2017年6月27日12時31分

ニュース画像

[画像をクリック]

来月23日に投開票が行われる仙台市長選について奥山仙台市長が菅原裕典さんを支持すると表明しました。奥山市長はきょうの定例会見で少子・高齢化社会への対応などから、現在までに仙台市長選挙に立候補を表明している4人のうち菅原さんを応援すると表明しました。奥山仙台市長「人口減少社会中で前に進めていくためには菅原さんのこれまでのビジネスマンとしての経験は、得がたい経歴なのではないかという風に判断したところです」。仙台市長選にはこれまでに冠婚葬祭会社・社長の菅原裕典さん(57)のほか、衆議院議員の郡和子さん(60)、元衆議院議員の林宙紀さん(39)、元衆議院議員の大久保三代さん(40)が立候補を表明しています。

宮城・村井知事が知事選に正式出馬表明

2017年6月26日12時48分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県の村井知事が、10月に行われる知事選に正式に立候補を表明しました。村井知事「引き続き、県民誰もが幸福を実感し安心して暮らせる地域づくりに全身全霊をささげて取り組んで参りたく、この場におきまして宮城県知事選挙への4選出馬を決意したことを表明させていただきます」村井嘉浩知事は26日の県議会でこう述べ、10月の知事選に正式に立候補を表明しました。また、村井知事は「震災からの創造的復興『富県宮城』の実現を成し遂げるのが政治家としての天命」と強調しました。村井知事は現在3期目で、知事選への立候補表明は村井知事が初めてです。宮城県知事選挙は10月5日告示、22日投開票です。

こどもの人権110番

2017年6月26日12時44分

ニュース画像

[画像をクリック]

いじめや虐待などの悩みを相談する「子どもの人権110番」の相談会が仙台市で開かれています。相談会は子どもやその親の悩みを電話や面談、手紙で受け付けています。26日は、「以前仲良しだった友達から無視されている」と子どもから相談された母親から電話があり、相談員がアドバイスしていました。去年の県内の相談件数は668件と過去5年間で最も多く、特にSNSなどインターネットを使ったいじめの相談件数が多くなっているということです。人権擁護委員・国吉信子さん「やはり子どもたちの悩みはいじめが多いです。けして一人で悩まずに、勇気を出して、声を出して欲しいなと思います」相談会は来月2日まで開かれ午前8時半から午後7時まで受け付けています。番号は0120-007-110です。