お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 仙台市のクリーニング業者「飲食店回復に期待」

仙台市のクリーニング業者「飲食店回復に期待」

2021年06月11日 18時45分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 飲食店と取引のある関連業者からは、時短要請解除をきっかけに1日も早い飲食業界の復活を望む声が聞かれました。

 仙台市泉区にある「コスモ・リネン・サプライ」です。飲食店からのユニフォームなどの依頼が、売り上げ全体の約3割を占めていて、5月の売り上げは例年の同じ時期と比べ6割ほどに落ち込んでいました。

 コスモ・リネン・サプライ 青木光雄会長「飲食店が動かないと我々の商売は動かないので。関連業者は、自分たちでセールスして売り上げを上げていくのがなかなか難しいんですよ」

 こちらの会社では、飲食店の取引先が宮城県内に約200店舗ありますが、このうちの100店舗が仙台市青葉区内の飲食店です。2021年に入って青葉区の16の飲食店との取引が無くなっていることから、今回の時短要請解除をきっかけに飲食業界が回復してもらえればと期待しています。

 コスモ・リネン・サプライ 青木光雄会長「青葉区が一番飲食店の数が多いし、人が集まるところなので、青葉区が解除になるのは一番影響力があると思います。時短解除で状況が改善して、我々の業界の売り上げが何ぼでも上がるのかなと期待しています」