お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース

ANNニュース

SB元部長機密情報漏洩か ロシア側から繰り返し接待

2020年1月26日17時49分

ニュースの画像

 逮捕されたソフトバンクの元部長の男はロシア側から繰り返し接待を受けていました。  荒木豊容疑者(48)はソフトバンクの部長だった去年2月、会社から機密情報2点を不正に得た疑いが持たれています。情報は電話の基地局など通信設備に関するもので、警視庁公安部は荒木容疑者が在日ロシア通商代表部の幹部らに情報を渡したとみて調べています。その後の関係者への取材で、荒木容疑者は東京都内の飲食店などでこの幹部らから繰り返し接待を受けていたことが分かりました。また、現金も受け取っていました。こうした見返りに機密情報を渡したとみられます。

パトカーに追跡され…逃走の車 川に転落 

2020年1月26日17時15分

ニュースの画像

 パトカーに追跡された車が逃走した揚げ句、川に転落しました。  26日午前1時すぎ、愛知県尾張旭市でふらつきながら走行する車をパトロール中のパトカーが発見して警察官が停止するよう求めましたが、車は逃走しました。パトカーが追跡したところ、車は約1.5キロ先で川に転落しました。警察は乗っていた2人を救出しましたが、酒の臭いがしたため調べたところ、呼気から基準値を超えるアルコールが検出されました。このため、運転していた名古屋市の作業員の男(37)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。取り調べに対し、男は容疑を認めているということです。

「人集まるイベント自粛を」中国に広がる“恐怖心”

2020年1月26日17時09分

ニュースの画像

 中国本土で猛威を振るう「新型コロナウイルス」で封鎖状態が続いている武漢では、市民への制約が強くなってきていて、日に日に不満が高まっています。日本時間の26日午後4時から中国の衛生当局が北京で会見を行っています。  (千々岩森生記者報告)  記者会見はまだ続いています。衛生当局はマスクや防護服を現地に送るとともに、日本円で150億円規模の支援を行うということです。また、医療スタッフは軍と民間を合わせて1350人が武漢に入り、その他にも1000人規模で準備を行っているということです。また、団体旅行だけではなく、人が集まるイベントも自粛するように求めています。もし、列車や飛行機をキャンセルしても代金は免除するということです。そして、この15日間に武漢から外に出た人には、各地で登録して調査をするように要求しています。  (Q.春節で例年では各地で華やかなことが行われる時期だが、国内の空気は?)  中国のインターネットには、武漢から人が入ってこないようにするため道路に土を盛ってふさぐような映像も流れています。大げさに見えるかもしれませんが、分からなくもないところがあります。例えば北京でもすでに数十人が感染していますが、誰が、どのように、どうすれば感染するのかという情報が全く入ってこないため、中国全土に不安や恐怖心だけが蔓延(まんえん)している形になっています。

5G間もなくスタート!何が出来るの?

2020年1月26日15時52分

ニュースの画像

 いよいよ春から商用化がスタートする次世代移動通信「5G」。NTTドコモが最新技術やサービスの展示会を開催しました。5Gって一体、何なのか全く分からなかった三谷紬アナウンサーがまず向かったのは…。  開発担当者:「こちらはARクラウドという技術を用いまして、未来の街と家を体験するブース」  タブレット端末をかざすと、カップラーメンの上に3分のタイマーが自動でセットされたり、バス停の上にはバスが来るまでの時間を表示してくれています。  開発担当者:「3Dのコンテンツになってくるので、非常にデータ量が多くなってきている。5Gだとより快適に使って頂ける」  5Gの特徴は「超高速」「低遅延」「多数同時接続」。なかでも、低遅延という特徴を生かすのがスポーツです。低遅延とは、発信者と視聴者との間の時差が小さくて、ほぼリアルタイムに交流できるということです。  試合を中継するすべてのカメラの映像がそのまま同時に見られる装置。しかも、自分の見たいアングルをスイッチングしながら楽しむことができるんです。  会場で何やら人だかりができているブースがありました。人の顔や話し方を再現できる「フェイスシェアリング」。他人の顔画像をのせると微弱な電気で口周りの筋肉を動かし、その人が話した言葉を再現してくれるというものなんです。将来的には外国語を話すための練習装置やプロの歌手の歌い方をそのまま学ぶなど様々な活用が検討されています。  NTTドコモ担当課長・永田聡さん:「少し顔の動きに不自由があったり、リハビリをされている方でも電気信号を与えることでちょっとずつ顔を動かせる」  自動で動くのは口だけではありません。腕に巻いた装置が瞬時に筋肉を動かし、鳥が乗っかったり、つつかれたりする感覚があります。  5Gの登場で革命を起こすといわれているのが医療や建築業界です。離れた場所からの操作が可能となり、人が入れない場所での作業や“遠隔手術”などできる時代が訪れるかもしれません。  NTTドコモ執行役員・中村武宏さん:「遠くから建設機械を操作するとか、ロボットを操作するとか、そういうのがどんどんやりやすくなる。結果的に色んなことができる。5Gを使うと」  決してそう遠くない未来、私たちの生活はどう変わっていくのでしょうか。

車外に投げ出され…軽乗用車が高速バスと正面衝突

2020年1月26日12時06分

ニュースの画像

 26日朝に千葉県銚子市の国道で高速バスと軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車を運転していた男性が外に投げ出されて死亡しました。  午前6時50分ごろ、銚子市三崎町の国道126号で「乗用車とバスが正面衝突した」と高速バスの男性運転手から通報がありました。事故の衝撃で軽乗用車を運転していた男性が外に投げ出され、その場で死亡が確認されました。高速バスの男性運転手と乗客の女性2人が病院に搬送され、いずれも軽傷です。現場は片側1車線で、いずれの車線も緩やかな下り坂になっています。警察は現場の状況から、双方スピードが出た状態でどちらかが車線をはみ出したとみて詳しく調べています。

文化財防火デー「法隆寺」で大規模な消防訓練

2020年1月26日12時04分

ニュースの画像

 26日は「文化財防火デー」です。奈良の世界遺産「法隆寺」で大規模な消防訓練が行われました。  文化財防火デーは1949年1月26日に法隆寺の金堂が炎上し、国宝の壁画が焼けたことを受けて1955年に定められました。訓練には地元の消防団も参加して、境内で一斉に放水しました。去年の沖縄の首里城の火災もあり、参加者は緊張感をもって訓練に臨んでいました。

伊豆大島「椿まつり」暖冬 見頃は来月中旬

2020年1月26日12時03分

ニュースの画像

 伊豆大島では「椿まつり」が始まりました。  初日の26日は「ミス大島」による鏡開きが行われ、「あんこ」と呼ばれる島の女性たち、そして、江戸みこしも出てパレードも行われました。ツバキの花は例年3月中旬が見頃ですが、今年は暖冬の影響ですでに多くの花が咲いていて、見頃は来月中旬になりそうです。椿まつりは3月22日まで行われます。

ご当地グルメずらり ロサンゼルスで日本食イベント

2020年1月26日12時01分

ニュースの画像

 日本食ブームが続くアメリカ・ロサンゼルスで日本各地の特産品を紹介するイベントが開かれ、多くの人が訪れています。  イベントには企業だけではなく、福島県や新潟市などの自治体も出展しています。日本食の魅力を深く紹介して販路を拡大させ、日本食を通じてアメリカからの旅行者を増やす狙いもあります。  来場した人:「(新型肺炎の感染拡大が)収まるまでは、日本に行くのは控えると思う」  去年、日本を訪れたアメリカ人の旅行者は170万人を超えていて過去最高となりましたが、新型肺炎の感染拡大による影響が心配されています。

ロシア側から繰り返し接待 SB元社員機密情報漏洩か

2020年1月26日12時00分

ニュースの画像

 ソフトバンクの機密情報を不正に得たとしてソフトバンクの元社員が逮捕された事件で、この元社員は在日ロシア通商代表部の幹部らから繰り返し接待を受けていたことが分かりました。  荒木豊容疑者(48)は社員だった去年2月、ソフトバンクから機密情報2点を不正に得た疑いが持たれています。警視庁公安部は、荒木容疑者が在日ロシア通商代表部の幹部らに情報を渡したとみて調べています。その後の関係者への取材で、荒木容疑者は東京都内の飲食店などで幹部らから繰り返し接待を受けていたことが分かりました。また、現金も受け取っていました。こうした見返りに機密情報を渡したとみられています。情報は電話の基地局など、通信設備に関するものだったということです。荒木容疑者は「小遣いが欲しかった」と話し、容疑を認めています。

弁護団「間違っていない」トランプ大統領の弾劾裁判

2020年1月26日11時58分

ニュースの画像

 トランプ大統領の「ウクライナ疑惑」を巡る弾劾(だんがい)裁判で冒頭陳述が行われ、弁護団は無罪を主張しました。  大統領の弁護団、パット・シポローニ氏:「我々が伝える事実を聞けば、大統領は絶対に間違ったことをしていないと分かるだろう」  トランプ大統領はウクライナ側に大統領選挙の民主党の有力候補・バイデン氏に関わる捜査を求める際、「捜査しなければ軍事支援を凍結する」と受け止められかねない発言をしたとして弾劾されています。弁護団は25日、冒頭陳述で「軍事支援の凍結などは条件にしていない」として無罪を主張しました。トランプ大統領は冒頭陳述の初日が土曜日であることについて「私の弁護団はテレビを見る人が少ない日に陳述を始めなければいけない」と不満を示しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2020