お問い合わせ

トップページ > KHBアナウンサー > アナウンス講座 > アナウンス講座 第1回の様子

アナウンス講座 第1回の様子

アナウンス講座

KHBアナウンス講座 第1回

概要

KHBアナウンサーが初めて企画した「KHBアナウンス講座」が2月13日(土)14日(日)の2日間、開催されました。
アナウンサーに求められる技術や知識、さらに採用試験に向けた心構えなどをお伝えしました。
県内をはじめ東北各県や首都圏などから、アナウンサーを目指す大学生18人が受講。
就活真っ最中の3年生を中心に1、2年生も参加しました。
KHBアナウンサー7人が講師となり、ニュース・ナレションから映像リポート、スポーツ実況など盛りだくさんの内容で小グループ制のきめ細かな講座を開きました。
実際のスタジオを使った収録も実施。夢の実現を目指し熱気!あふれる2日間でした。

講座の様子

photo01

本社3F大会議室でニュース&ナレーション、CM読みの練習

photo02

このテーブルの先生は松本アナ

photo03

こちらは若月アナ

photo04

資料を手に指導する阿部アナと見守る吉岡アナウンス部長

photo05

森アナはじっくり話を聴いてアドバイス

photo06

スポーツクラスで実況の基本を伝える松本アナ

photo07

ジャンケンをしながらの実況トレーニング

photo08

盛り上がりました!!

photo09

第1スタジオでは若月アナ、森アナが情景描写の指導。

photo10

VTRを見てコメントをつける実習。

photo11

タイムキーパー役は若月アナ。

photo12

第2スタジオでも情景描写のトレーニング

photo13

真剣にチェックする吉岡アナウンス部長

photo14

確認中の阿部アナ

photo15

初日に参加された皆さんで記念撮影

photo16

みんなでミーティング

受講生の感想

今回の講座では初めての体験が多く、とてもいい経験になりました。
具体的にあげますと、実際に使われているスタジオでの収録、実況、テーマトーク、番組の司会などです。それらのことを通して様々な表現方法があるということを知ることができました。
他にも、まだイメージがわいていなかったエントリーシートなどのとてもためになるお話しを聞くこともできました。

(3年男子・宮城県出身)

就活がはじまり自分が面接で落ちるのはなぜなのか、弱点は何なのかと瞑想にふけっていた時期にセミナーが開催され本当に良かったです。
プロのアナウンサーからいただいたアドバイスは、必ず自分のものにします。また、遠方から赴く同じ志の戦友や身近な戦友と出会い、良いところをたくさん吸収することができました。この2日間の間に書き綴ったノートは私の宝物です。

(3年女子・宮城の大学)

他の局のセミナーだとニュースについての時間が長く、情報番組の体験は今回が初めてでした。
実際の番組のコーナー進行をすることができてとても楽しかったです。また、ニュースはもちろん情景描写や、ナレーション、フリートークなど幅広く指導していただいたことで、自分は何が得意で何が苦手なのかしっかりと把握することができました。また、ESを実際のアナウンサーの方に見ていただき、アドバイスを頂けたことが嬉しかったです。

(3年女子・首都圏の大学)

KHBのアナウンサーの皆様にご指導頂いたことと、講座終わりに森遥香アナウンサーと阿部美里アナウンサーお二人にESのアドバイスや宮城県について熱くお話ししていただいた事が心に残ってます。
今回のアナウンス講座で学んだことを糧に、これから始まるアナウンサー就職活動に励んでいきたいと思っています。

(3年女子・首都圏の大学)

現役のアナウンサーの方々に基礎から実践的なことまで、様々な面においてご指導して頂けたことは非常に貴重な経験でした。こんなに大勢のアナウンサーの方がこのセミナーにいらっしゃるとは、正直思っていませんでした。この2日間を通し、私のなかで、"アナウンサー" に対する純粋な憧れが益々大きくなったことは間違いありません。 仙台に住む身としては東京のスクールに通うことも難しいのが現状です。
東北でセミナーを開催してくださったことは画期的な取り組みだと感じ、また大変ありがたく思います。また新たにこのような機会があれば、是非参加させて頂きたいです。

(1年女子・宮城在住)