お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース

KHBニュース

宮城・名取市で“北限のシラス”販売会

2017年11月18日15時1分

ニュース画像

[画像をクリック]

今年7月から本格的に水揚げが始まったシラスをPRしようと宮城県名取市で販売イベントが行われています。イベントには名取市閖上の水産加工会社が出店し、シラス干しや佃煮などを販売しているほか、しらす汁もふる舞われました。シラスはこれまで福島沖が北限とされ、宮城県内では漁が行われていませんでしたが、震災後、漁業者の新たな収入源にしようと県が許可しました。閖上のシラスは北限のシラスと呼ばれています。訪れた人は「おいしかった。シラス好きなので。閖上と見ただけで(復興)頑張ってと思う。なるべくこういうものは買って頑張ってもらいたい」と話していました。出店した鈴栄の鈴木健一社長は「地元で水揚げされたシラスが地元で消費されることが地元の活気にもつながっていくと思う」と話していました。このイベントは20日まで行われています。

長雨で2週間遅れ 宮城・蔵王町で大根狩りイベント

2017年11月18日13時19分

ニュース画像

[画像をクリック]

ダイコンの産地として知られる宮城県蔵王町で恒例の大根狩りイベントが行われました。8月の長雨の影響で2週間遅れでの開催となりました。18日は蔵王町七日原地区の農家5軒が合わせて15万本あるダイコン畑を開放し、大勢の家族連れが大根狩りを体験しました。イベントの名物は1袋1000円の詰め放題です。訪れた人たちは大きなビニール袋からダイコンがあふれるほど詰め込んでいました。今年は8月の長雨の影響で種をまく時期が遅れ、例年より2週間遅れでの開催となりました。訪れた人は「楽しみにして待ちに待っていた。来られて良かった。天気も良い」と話していました。蔵王高原大根交流会の斎藤孝吉会長は「今年は開催できてほっとしている。毎年イベントに来てもらえたら」と話していました。大根狩りイベントは19日も行われます。

恒例!大崎バルーンフェスティバル開幕

2017年11月17日18時20分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県大崎市で、恒例のバルーンフェスティバルが始まり、色とりどりの熱気球が大空へ舞い上がりました。今年で32回目を迎えるこのイベントには、全国から26チームがエントリーし、17日はこのうち19チームが参加しました。参加者はおよそ10キロ離れた栗原市内の目標地点に気球から砂袋を落とし、その正確さを競いました。また、17日は熱気球の試乗体験会も行われ、高さ10メートルからの眺めを楽しみました。Q気球からの眺めはどうでしたか?試乗した子ども「奇麗だった。川とかが見えた」母親「山と空と、とても良いコントラストでした」大崎バルーンフェスティバルは19日まで開催されます。

介護現場の負担減へ 仙台で最先端“介護ロボット”

2017年11月17日18時17分

ニュース画像

[画像をクリック]

最先端の介護ロボットなどを集めた宮城県内最大級の展示会が仙台市で開かれています。人手不足が深刻な介護の現場で介護者の負担を減らすと期待されています。仙台市青葉区のアエルで開かれている「医療と介護のロボット展」全国のメーカーおよそ40社が最先端のロボットを出展しています。こちらは認知機能を鍛えるためのロボットです。画面にクイズが表示され、指示された一定の速さでペダルをこぎながら問題に答えることで脳の血流が増加し認知機能の活性化につながるいうことです。森リポート「なかなか普段体を動かしながら頭を使う機会がないので、楽しく良いトレーニングができそうです」こちらは「マッスルスーツ」です。ばねの効果を利用し、重いものを持ち上げる動きをサポートします。森リポート「このスーツを装着すると重さ20キロの箱も軽々持ち上げることができます。私腰痛持ちなんですが、全然腰に負担がないです」足が不自由な高齢者の移動を介助する際に利用されているということです。ロボット展は18日まで開催されています。厚生労働省によりますと介護職員は2025年に全国でおよそ38万人、県内でおよそ1万4000人不足する見通しです。課題の解決に向け、経済産業省は開発支援を行うなどして、介護ロボットの国内市場を2020年に500億円、2030年に2600億円に拡大させたいとしています。

未成年にみだらな行為 宮城の20代教職員懲戒免職

2017年11月17日18時15分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県内の20代の教職員が未成年にみだらな行為をしたとして懲戒免職となりました。懲戒免職となった20代の教職員は、今年5月、18歳未満と知りながら未成年者と職員の自宅でみだらな行為を行ったということです。県教委は未成年者の家族が「公表を控えてほしい」としていることから、教職員の性別などを明らかにしていません。また、手当てを不正に受給した高校職員が減給3カ月、同僚の女性職員に不適切な言動を行った小学校職員が減給1カ月の懲戒処分を受けました。この他、先月、知人の部屋に侵入したとして現行犯逮捕された柴田農林高校の事務職員は戒告の処分です。

仙台市若林区の強盗致傷から9年 情報提供呼び掛け

2017年11月17日18時12分

ニュース画像

[画像をクリック]

2008年に仙台市若林区古城で起きた強盗致傷事件から、18日で9年です。警察が現場周辺で情報提供を呼び掛けました。この事件は2008年11月、宮城刑務所北側の路上で、会社員の男性が2人組の男に傘で左目を刺され、財布などが入ったバッグを奪われたものです。17日は、現場周辺で仙台南警察署の警察官16人がチラシを配り情報提供を呼び掛けました。2人組は当時、ともに10代後半から20代前半で1人は頭に白いタオルを巻き土木作業員風の格好でした仙台南警察署田久裕之刑事第一課長「断片的な情報がつながり犯人に結び付くということがありますので、ささいなことでも構わないので情報提供をお願いしたいと思っています」被害者の男性は当時、意識不明の重体でしたが、現在は右手右足に力が入るようになったということです。

宮城・大河原町職員の男 知人女性に暴行で逮捕

2017年11月17日18時10分

ニュース画像

[画像をクリック]

宮城県大河原町の職員の男が、知人女性を突き飛ばすなどして大けがをさせたとして逮捕されました。傷害の疑いで逮捕されたのは、大河原町役場の職員で金ヶ瀬出張所に勤務する田中俊之容疑者(43)です。警察によりますと、田中容疑者は今年9月、大河原町内にある商業施設の駐車場に20代の知人女性を呼び出し、車の中で女性の左肩付近を手で数回突き飛ばすなどして肋骨を折る大けがをさせた疑いがもたれています。田中容疑者は「暴行したのは間違いないが、何度も加えていない」と容疑を一部否認しています。大河原町は「誠に遺憾でご迷惑をおかけして申し訳ない」とコメントしています。

宮城・栗原市で80歳男性の車暴走 妻ひかれ重傷

2017年11月17日18時9分

ニュース画像

[画像をクリック]

高齢者の事故のニュースです。17日午前、宮城県栗原市の病院の駐車場で、80歳の男性が運転する車が暴走しました。車5台と衝突、78歳の妻もはねました。妻は重傷です。目撃者「車に押されてひかれ、車の下敷きになった」警察などによりますと、17日午前8時半ごろ、栗原市築館高田2丁目の病院の駐車場で、登米市の80歳の男性が運転する普通乗用車が暴走しました。男性の車は駐車場内で急に前進。花壇に乗り上げて前方に停車していた車にぶつかりました。その後、バックし、病院の入り口に立っていた男性の78歳の妻を巻き込みながら、後方の車4台にぶつかり停車しました。この事故で男性の妻が右足の骨を折るなどの重傷です。また、事故に驚いた女性が転んで軽いけがをしました。車を運転していた80歳の男性は「当時の状況はよく覚えていない」と話しているということです。警察はブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみて過失運転致傷の疑いも視野に調べを進めています。

宮城・栗原市で80代男性の車暴走 妻ひかれ重傷

2017年11月17日12時28分

ニュース画像

[画像をクリック]

17日午前、宮城県栗原市の病院の駐車場で、80代の男性が運転する車が暴走し、70代の妻をひく事故がありました。妻は重傷です。目撃者「車に押されてひかれ車の下敷きになった」警察によりますと、17日午前8時半ごろ、栗原市築館高田2丁目の病院の駐車場で、80代の男性が運転する普通自動車が花壇に乗り上げたり、付近の車にぶつかったりするなどの事故を起こしました。この事故で男性の70代の妻が車にひかれて下敷きになり、足を骨折するなどの重傷です。また、事故に驚いた女性が転んで軽いけがをしました。男性は車の近くにいた女性とぶつかりそうになり、よけようとしたということです。警察はブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみて調べています。

宮城・大崎市の東北新幹線橋梁コンクリート片落下

2017年11月17日12時22分

ニュース画像

[画像をクリック]

16日、大崎市内の東北新幹線の橋梁からコンクリート片がはがれ落ちているのが見つかりました。けが人はなく、運行への影響はありませんでした。16日正午ごろ、大崎市古川の江合川にかかる東北新幹線の橋梁下の河川敷でコンクリート片が落ちているのを東北地方整備局の職員が発見しました。コンクリート片は4個落ちていて、大きいもので長さ30センチ、重さはおよそ1キロです。けが人はなく、運行への影響はありませんでした。JR東日本はこの橋梁を今年7月に目視で点検していて、その時は異常はなかったということです。落下の原因は雨水の浸水などによるコンクリート内の鉄筋の腐食とみられています。