お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 「自粛警察の皆様、お疲れ様です」宿泊プランが話題

「自粛警察の皆様、お疲れ様です」宿泊プランが話題

2020年5月22日 19時25分

ニュース画像

 石川県の温泉旅館が企画した前代未聞の宿泊プランが話題になっています。その名も「自粛警察の皆様、お疲れ様!プラン」。一体、どんなプランなのでしょうか。  宿泊プランを紹介したネット投稿がまさかの13万以上の「いいね」と6万以上の「リツイート」。そのプランの名前は「自粛警察の皆様、お疲れ様です!プラン」。プラン紹介は「新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)する2020年・日本。世には外出自粛要請中にもかかわらず出歩く人々、営業する飲食店が後を絶たず善良な市民は苦しめられていた。そんななか、立ち上がった正義の組織『自粛警察』」という文章から始まります。巧みな文章力でまずは持ち上げると、ニュースで話題になった他県ナンバー狩りや飲食店への貼り紙を皮肉たっぷりと。最後はお客さんとして迎える甘い誘い文句。心身ともにリフレッシュできる環境と最上級会席コースが待っています。一体なぜ、こんなプランを考えたのでしょうか。  森の栖リゾート&スパ・吉田久彦支配人:「私が非常に悲しいなと思ったのが、病院にお勤めの方々の家に石を投げたりとか、嫌がらせをしたりという行動が目立っているということをニュースで見まして」  自粛警察の過激な行動を抑えるメッセージと宿泊代の半分を最前線でコロナと闘う県内の医療従事者やその家族に寄付する目的で企画したそうです。現在、すでに9件の予約が入っているそうですが、お客さんはもちろん、本物の自粛警察ではなかったそうです。