お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 4億3000万円が2回も当選 父からのラッキーコインで

4億3000万円が2回も当選 父からのラッキーコインで

2020年6月30日 19時15分

ニュース画像

わずか2年半の間で4億3000万円が2回も当たりました。  満面の笑みで「幸せオーラ」を漂わせているのは、アメリカ・ミシガン州のマーク・クラークさんです。クラークさんは2017年12月に仕事で向かったガソリンスタンドでインスタント宝くじを買い、日本円で約4億3000万円を当てました。その後、仕事をやめたクラークさんは今月、2年半ぶりにインスタント宝くじを買うと、なんと再び4億3000万円を当てました。クラークさんは1年前に亡くなった父親からもらったコインを使って宝くじを削っていて、「ラッキーなコインに助けられた」と語っています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2020