お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > KHBドキュメント「青年監督と野球少年たちが見た世界~東北からカリブへ~」

KHBドキュメント「青年監督と野球少年たちが見た世界~東北からカリブへ~」

KHBドキュメント「青年監督と野球少年たちが見た世界~東北からカリブへ~」

 KHB東日本放送(本社:仙台市青葉区)は番組制作力の向上を目的とし、若手記者やディレクターによる「KHBドキュメント」というシリーズを放送しています。
 今回は2015年夏にプエルトリコで開催された「ラテンアメリカ野球選手権」に出場した日本代表チームに密着しました。この大会は13歳以下の子どもたちが参加する野球の国際大会で、日本代表チームは東北地方の子どもたちで構成されました。チームを率いたのは、仙台市出身の色川冬馬さん(26)。仙台大学在学中、メジャーリーグを目指し単身渡米した経歴を持つ色川さんには、国際舞台を経験して広い視野を持った人間に成長して欲しいという思いがあります。大会を通じて子どもたちは何を感じ、どう成長するのか。頂点を目指して戦った青年監督と子どもたちの熱い夏の記録です。

放送日時
2016年1月16日(土) 午前1時34分~午前2時4分
番組名
KHBドキュメント「青年監督と野球少年たちが見た世界~東北からカリブへ~」
制作
KHB東日本放送
放送エリア
宮城県内のみ
写真
決勝戦(日本‐プエルトリコ)の様子
写真
銀メダルを胸に悔しさをにじませる選手達