お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > 全国へ発信!テレメンタリー2016 パラオに我が家があった~蔵王から70年目の再訪~

全国へ発信!テレメンタリー2016 パラオに我が家があった~蔵王から70年目の再訪~

全国へ発信!テレメンタリー2016
パラオに我が家があった~蔵王から70年目の再訪~

 KHB東日本放送(本社宮城県仙台市)は、全国ネットのドキュメンタリー番組を放送します。
 南国パラオは、第一次世界大戦後から30年余り日本の委任統治が行われていて、かつて多くの日本人が暮らしていました。
 宮城県蔵王町にある「北原尾(きたはらお)」地区。地名の由来は「北のパラオ」。終戦後、引揚者が移住した集落です。パラオとは程遠い気候の中、32戸が竹林を一から切り開いてきました。
 引き揚げから70年にあたる今年、蔵王町から10人の町民がパラオへ派遣されました。このうち4人は、パラオがふるさと。かつての我が家をたどるうちに、両親や祖父母、自身の住んでいた記憶がよみがえります。

KHBでの放送日時
2016年5月24日(火)深夜1時56分~深夜2時26分
*「テレメンタリー2016」はテレビ朝日系列各局で放送しますが、放送日時は局により異なります。
番組名
テレメンタリー2016 パラオに我が家があった ~蔵王から70年目の再訪~
ナレーション
八嶋智人(俳優)
制作
KHB東日本放送
パラオで見つかったかつての工場跡
パラオで見つかったかつての工場跡
祖母との思い出を発見し涙する長尾英男さん
祖母との思い出を発見し涙する長尾英男さん