お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > みやぎふるさとCM大賞 KHB大賞は“涌谷町”が初受賞!

みやぎふるさとCM大賞 KHB大賞は“涌谷町”が初受賞!

みやぎふるさとCM大賞
KHB大賞は“涌谷町”が初受賞!

 11月29日、「みやぎふるさとCM大賞」発表審査会が仙台市泉区のイズミティ21で開催されました。厳正な審査の結果「KHB大賞」は涌谷町が初受賞しました。涌谷町のCMは、2017年にKHB東日本放送で120回無料放送されます。タイトルは“涌谷で出会う金の衝撃”。内容は、日本最初の産金地である涌谷町をアピールするもので、全身金色の「金MAN」と少年の触れ合いの様子を描いたユニークな作品です。
 “みやぎふるさとCM大賞”は2002年にスタートし、今年15回目を迎えました。自治体単位で参加し、地元の魅力を30秒の手作りCMで表現します。審査委員長の残間里江子さんは「若い担い手達が大人世代の知恵と経験とどこかでつながりながら、CMを通して街づくりをする姿に胸を打たれました。」と全体を振り返りました。選ばれた作品は、賞に応じた本数をKHBで放送します。発表審査会の模様は1月3日(土)に特別番組として放送します。(放送時間:午後4時5分~午後5時30分)
*エントリー⇒30自治体30作品

CMについて語る渡辺徹さん(右)、 阿部美里アナ(左)、大賞を受賞した涌谷町の皆さん
CMについて語る渡辺徹さん(右)、阿部美里アナ(左)、大賞を受賞した涌谷町の皆さん



KHB大賞を受賞した涌谷町「涌谷で出会う金の衝撃」


KHB大賞を受賞した涌谷町「涌谷で出会う金の衝撃」
KHB大賞を受賞した涌谷町「涌谷で出会う金の衝撃」

 

◆審査結果

審査結果