お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > KHBグリーンキャンペーン植樹祭

KHBグリーンキャンペーン植樹祭

KHBグリーンキャンペーン植樹祭
今年で7万2千本を超えました!

 KHB東日本放送(本社:宮城県仙台市)は、1990年から「KHBグリーンキャンペーン」を継続しています。その一環として、1992年から七ヶ宿町で水源文化の森づくりを行っています。この植樹活動は、宮城県8市9町の「水がめ」と言われる七ヶ宿ダムの水源を守るため、ダムの上流域にオオヤマザクラなどの広葉樹の苗木を植樹するものです。
 毎年4月29日(2011年は6月)に植樹祭を開催していますが、今年も4月29日(昭和の日)に開催しました。一般公募の参加者や、KHB社員の有志、地元七ヶ宿町の小学生や関係者などおよそ150人が参加して、七ヶ宿町の柏木山放牧場付近におよそ3000本のオオヤマザクラの苗木を植えました。植樹を開始した1992年から数えて、植樹本数は7万2000本余りとなります。

植樹活動をする参加者植樹活動をする参加者