お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > KHB東日本放送が送る生放送の新スポーツ番組!もえスポ

KHB東日本放送が送る生放送の新スポーツ番組!もえスポ

KHB東日本放送が送る生放送の新スポーツ番組!
プロからアマチュアまで宮城のスポーツ徹底取材

メインパーソナリティーは“仙台市出身元プロ野球選手”江尻慎太郎
アシスタントに“神スイング”稲村亜美と“ポスト佐々木希”橋本真帆

もえスポ

3月24日(土)午後5時スタート!

写真左から 江尻慎太郎氏 稲村亜美氏

(写真左から 江尻慎太郎氏 稲村亜美氏)

 KHB東日本放送は、宮城ローカル生放送の新スポーツ番組「もえスポ」(毎週土曜午後5時~5時25分)を3月24日(土)よりスタートします。

 メインパーソナリティーにKHB東日本放送楽天戦中継の解説でもお馴染みの仙台市出身・元プロ野球選手の江尻慎太郎を迎え、アシスタントは豪快な“神スイング”で注目を浴びた稲村亜美と“ポスト佐々木希”との呼び声も高いタレントの橋本真帆が務めます。
番組では、東北楽天ゴールデンイーグルス、ベガルタ仙台、マイナビ仙台レディース、仙台89ERSなどの宮城県を本拠地とするプロスポーツチームはもちろん、2020年の東京オリンピックを目指すアマチュアスポーツにもスポットを当て、取り上げます。
 MC陣もスタジオを飛び出し、体験取材や選手のプライベートに密着したりなど、どこよりも深い取材に基づき、スポーツの魅力・面白さ・奥深さを発信します。

 初回の放送では江尻と稲村が2月に取材した東北楽天ゴールデンイーグルスの沖縄キャンプの模様を紹介。楽天戦中継の解説者としてチームを知り尽くしている江尻だからこそ引き出せた梨田監督や選手のインタビューは必見です。また、稲村が則本投手から投球フォームの指導を受ける場面も。稲村の“神ピッチング”誕生なるか!?
当日スタジオにはベガルタ仙台の渡邉晋監督が生出演。89ERSとの中継も結び、生放送ならではの新鮮なスポーツ情報盛り沢山の25分をお届けします。

 宮城の土曜夕方は、KHB東日本放送の新スポーツ番組に是非ご期待ください!

番組名
「もえスポ」
放送日時
毎週土曜 午後5時~5時25分 生放送
放送エリア
宮城県ローカル
photo02.jpg
photo03.jpg
photo04.jpg
photo05.jpg

【出演者】

メインパーソナリティ 江尻慎太郎

メインパーソナリティ 江尻慎太郎

1977年4月30日生まれ(40歳)。
宮城県仙台市出身。
元プロ野球選手(投手)。

仙台第二高等学校野球部時代はエースとして活躍し、早稲田大学社会科学部へ進学。
北海道日本ハムファイターズ(2002-2010)に入団後、横浜DeNAベイ スターズ(2010-2012)、福岡ソフトバンクホークス(2013-2014)へ 移籍。2014年に現役を引退した。
現在は、KHB東日本放送楽天戦中継の解説者としても活躍中。


アシスタント 稲村亜美

アシスタント 稲村亜美

1996年1月13日生まれ(22歳)。
東京都出身。(株)浅井企画所属のタレント。
2015年、自動車会社のwebCMでの豪快なバッティングが“神スイング”として話題となる。
現在、バラエティ、スポーツ番組、CM出演など幅広く活躍中。


アシスタント 橋本真帆

アシスタント 橋本真帆

1993年2月14日生まれ(25歳)。
山口県出身。株式会社浅井企画所属のタレント。
特技はジェットスキー、水泳、バトミントンなど、アクティブでスポーティーな一面も持つ。