お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > 「突撃!ナマイキTV」16年目突入記念 『ナマイキ演芸会』 開催

「突撃!ナマイキTV」16年目突入記念 『ナマイキ演芸会』 開催

「突撃!ナマイキTV」16年目突入記念
『ナマイキ演芸会』 開催

「突撃!ナマイキTV」16年目突入記念 『ナマイキ演芸会』 開催

 7月19日(木)、KHB東日本放送(仙台市青葉区)は、今年4月に仙台市にオープンした常設寄席「魅知国定席 花座」にてナマイキ演芸会を開催しました。
 この催しは、KHB東日本放送の朝の情報番組『突撃!ナマイキTV』(月~金 午前9時55分~午前11時05分放送)が番組スタートから16年目に突入し、更なる番組ファン層の拡大と地元貢献を目的に、視聴者触れ合い出前イベントとして開催しました。観客は、観覧希望者を番組内で募集、応募は約500人に達し抽選で30名を無料招待しました。
 普段番組で活躍するナマイキメンバーと間近で触れ合える機会とあって、来場したお客さんからは「この日を心待ちにしていた」「楽しみにしていた」などの声が寄せられました。
 出演は『突撃!ナマイキTV』MCの本間秋彦、アシスタントの糸井文菜(KHBアナウンサー)、リポーターを務める漫才師ストロングスタイル、まつトミ、タレント島田周彦で、番組の人気コーナー「本間ちゃん流 方言講座」や「ナマイキ大喜利」などを上演しました。
 MCの本間さんは「番組ファンの皆さんのリアクションを肌で感じられて、良いイベントだった。」と、手ごたえを感じていました。
 また、島田さんと一緒に、漫才に初挑戦した糸井アナは「皆さんの笑い声が気持ちよかった。機会があったらまた漫才を披露したい」と興奮気味に振り返りました。
 今後も年2~3回のペースで宮城県内のコミュニティーセンターや公民館などでの開催を検討しております。