お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > ほっとネットとうほく「ひろがれ!アマモの海」~松島湾「海のゆりかご」復活大作戦!!~

ほっとネットとうほく「ひろがれ!アマモの海」~松島湾「海のゆりかご」復活大作戦!!~

ほっとネットとうほく「ひろがれ!アマモの海」
~松島湾「海のゆりかご」復活大作戦!!~

 KHB東日本放送(仙台市青葉区)は、年末にほっとネットとうほく「ひろがれ!アマモの海」を放送いたします。
 穏やかな海が広がる松島湾。東日本大震災以前、海底には湾内の生態系を守る大切な海草「アマモ」が群生していました。アマモは、海中に根を張り光合成をして酸素を吐き出し、海水を浄化する役割を果たしています。また、小魚たちの住処や隠れ家・産卵の場所になっていることからアマモの群生地アマモ場は「海のゆりかご」とも呼ばれ、海の生態系を影で支えています。
 しかし、震災の津波で松島湾のアマモは9割以上が流されました。あれから8年近く…、ふるさとの海の中はどうなっているのか?住処を失った小魚はどうしているのか?そしてアマモの海は復活できるのか?
 全国各地のアマモ場再生に取り組む人々の活動を、KHBの糸井文菜アナウンサーがリポートしました。

女川のアマモ場をリポートする糸井アナ

女川のアマモ場をリポートする糸井アナ

放送日時
2018年12月30日(日)15:30~16:25 ※放送エリア:宮城ローカル