お問い合わせ

トップページ > 会社案内 > プレスリリース > ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展開催

ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展開催

ヨーロッパの宝石箱  リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展開催

 株式会社東日本放送は、「ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展」を開催します。
 リヒテンシュタイン侯国は世界で唯一、侯爵家(君主)の家名を冠する国で、オーストリアとスイスにはさまれた小国ながら、世界屈指の規模を誇る美術品の個人コレクションを有し、その華麗さが宝石箱にもたとえられます。
 本展では、侯爵家秘蔵のルーベンス、ヤン・ブリューゲル(父)、クラーナハ(父)を含む、北方ルネサンス、バロック、ロココを中心とする油彩画と、ヨーロッパ屈指の貴族の趣向が色濃く反映されたウィーン窯を中心とする優美な陶磁器、あわせて126点を紹介します。
  開催にあたり、ご来館の皆様にマスクの着用をお願いするほか、風邪の症状がある方や体調不良の方にご来館をご遠慮いただく、混み合った場合は入場制限により会場内の人数調整をさせていただくなど、新型コロナウイルスの感染予防及び感染拡大防止のためご協力を呼びかけます。

特別展 ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

開催期間
2020年7月14日(火) ~ 9月6日(日)
※休館日:月曜日(8/10は開館)、8/11(火)
時間
午前9時30分~午後5時(観覧券の発券は午後4時30分まで)
観覧料
一般1,500円、学生1,300円、小・中・高校生750円
主催
宮城県美術館、河北新報社、KHB東日本放送