お問い合わせ

トップページ > 東北の聖地を訪ねて

main_img.jpg

8月10日(土曜日)放送 福島県 伊香おすわさま家に残る神様の足跡~※字幕放送対応

今回は福島県塙町に伝わる諏訪神社の祭典「伊香おすわさま」を紹介。祭りは集落にある家々を若者たちが土足で走り回る奇祭で、江戸時代に流行った疫病をきっかけに始まったとされ200年以上の歴史があると言われています。若者たちは110軒あまりの家々を土足で上がりこみます。汚していった場所は神様が通った跡とされ、一晩そのままにしておくとご利益があるとされ、今もその風習が残されています。無病息災を願う奇祭ですが、なぜ土足で家の中を走り抜けるのかは謎のままです。

  • 1908_01.jpg
  • 1908_02.jpg
  • 1908_03.jpg
  • 1908_04.jpg
  • 1908_05.jpg
  • 1908_06.jpg
  • 1908_07.jpg
  • 1908_08.jpg
  • 1908_09.jpg
  • 1908_10.jpg
  • 1908_11.jpg


縄文以来の歴史をもつ東北。
旅するものを温かく迎えてくれる東北の聖地は、訪れる人が、新たな自分に出会える場所でもあります。

番組では日本古来の精神性と文化が脈々と受け継がれてきた東北の聖地を訪ねます。

神社仏閣、古代遺構・遺跡、有形・無形の民俗文化財、修験場、歴史的建造物、文化遺産などを、詩情豊かなナレーションでご紹介します。


東北の聖地


募集はこちらから