お問い合わせ

トップページ > 東北の聖地を訪ねて

main_img.jpg

1月11日(土曜日)放送 宮城県 丸森の猫碑日本一を誇る猫碑の町~※字幕放送対応

今回は、宮城県丸森町の猫碑の謎に迫ります。県内には、およそ110基の猫の石碑がありますが、そのうち丸森町には74基もの猫碑があります。県南に位置る丸森町は、日本有数の養蚕地帯でした。阿武隈川流域には良い桑が育ち、川に吹く風も、涼しい気候を好む蚕に適していました。その養蚕農家を悩ましていたのが蚕の幼虫や蛹を食べるネズミの増加は深刻な問題でした。ネズミを退治する為に猫を飼い始めた農家はとても猫を大切にし、地域によっては養蚕の神様として崇めるようになりました。昨年、丸森町では猫碑を巡るツアーを開催した他、猫碑の散策マップを制作しました。町に根付いた猫文化が町を活性化させてくれる事でしょう。

  • 2001_01.jpg
  • 2001_02.jpg
  • 2001_03.jpg
  • 2001_04.jpg
  • 2001_05.jpg
  • 2001_06.jpg
  • 2001_07.jpg
  • 2001_08.jpg
  • 2001_09.jpg
  • 2001_10.jpg
  • 2001_11.jpg
  • 2001_12.jpg
  • 2001_13.jpg


縄文以来の歴史をもつ東北。
旅するものを温かく迎えてくれる東北の聖地は、訪れる人が、新たな自分に出会える場所でもあります。

番組では日本古来の精神性と文化が脈々と受け継がれてきた東北の聖地を訪ねます。

神社仏閣、古代遺構・遺跡、有形・無形の民俗文化財、修験場、歴史的建造物、文化遺産などを、詩情豊かなナレーションでご紹介します。


東北の聖地


募集はこちらから