東日本放送番組審議会議事概要


開催日 平成10年6月24日(水)
議題 「シースルーナイト」についての合評

 東日本放送の放送番組審議会が24日開催され、毎週土曜日午前0時25分から放送している「シースルーナイト」の合評を行った。

 合評では「番組名から連想されるものと実際の内容とにギャップがある」「出演者の言葉遣いか気になる」「出演者四人の役割が明確でない」「視聴者からのファクスの紹介は生番組の特性を生かしているが、もっと丁寧に紹介してほしい」など厳しい意見が出された。

 一方で、「女性たちが楽しくおしゃべりをするサロン風の番組で、男性だけではなく女性にも見られているはずだ」「一般市民へのインタビューなどの反応が新鮮だ」など、深夜の人気番組になっている理由を分析する声も聞かれた。

 これに対して制作者から「ローカル制作深夜番組の草分け的な番組だが、若い人達と添い寝をするような肩の凝らない番組をめざしている。適度なお色気は必要と考えているが、低俗にならないように注意していきたい。また、本日いただいたご意見、ご指摘は今後の番組づくりに反映させたい」と発言があった。




ホームへ戻る