お問い合わせ

トップページ > KHBアナウンサー > 岩崎心平 > ブログ記事一覧 > 060 今江 笑顔の秘密

岩崎心平

 岩崎 心平

060 今江 笑顔の秘密

2016年01月14日


取材が終わったときのカメラマンの一言が印象的だった。
「彼の笑顔は本物だね。絵になるんだよ」
その言葉に今江選手の魅力が凝縮されていると思った。

imae1

PL学園から2001年ロッテに入団。
2度の日本シリーズMVP。4度のゴールデングラブ。
名実ともに「ミスターロッテ」と呼ばれる選手。
だからこそ新天地に飛び込むということは簡単ではなかった。
ロッテを去るというのは寂しい。だが新天地で挑戦したい気持ちもある。
その決断、背中を押した人がいた。

「やはり妻の存在が大きかったです。色んなことにアドバイスしてくれました。
自分は、いつも無難な方へ選択してしまう性格。迷っているんだったら前に進めと
背中を押してくれました」
10歳年上の伴侶がいなかったら「楽天今江」は誕生しなかったとも言える。

もう一つ、今江選手が夫人から影響を受けて力を入れていることがある
福島や千葉など現在4ヶ所で行っている震災復興などの社会福祉活動だ。
オフの期間、プライベートの時間を使って精力的に動いている。

「野球選手として、球場で毎日試合をして高い給料を頂いている。
本当に多くの人の支えがないと自分たちは成り立たないんですよ。」
私は、本心からの言葉だと強く感じた。

「オフの期間しかこういう活動はできない。やりたいと思っている人は
一杯いるけれども、実現するのはなかなか難しい。その一歩を踏み出すのは
僕たち影響を与えられる人間だと思います。」

広い視野そして本当の優しさを持った男。今江敏晃。
まぶしいほどの笑顔の裏打ちは、その人間性にあると強く感じた時間だった。
単純に戦力として考える以上にその価値は大きいと思う。

PC230008.JPG


また、今江選手のインタビューは、今週土曜日の燃えよ!イーグルスでも放送します。
お楽しみに!