お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > ANNニュース > 自宅に放火疑い 母親ら死亡 家族間で度々トラブル

自宅に放火疑い 母親ら死亡 家族間で度々トラブル

2019年8月14日 12時08分

ニュース画像

 前橋市の住宅が全焼して2人が死亡し、この家に住む長男が放火の疑いで逮捕された事件で、この長男が同居する家族と度々、トラブルになっている様子が目撃されていたことが分かりました。  萩原幸広容疑者(32)は12日夜、自宅に放火した疑いで14日朝に送検されました。この火事で、萩原容疑者の母親・松代さん(68)と松代さんの兄・桜井定男さん(71)とみられる遺体が見つかりました。警察などによりますと、萩原容疑者は事件直前にも家族と激しく口論していたということです。萩原容疑者は「チラシに付けた火で和室の洋服に放火した」などと容疑を認めていて、警察は動機などを詳しく調べています。