お問い合わせ

トップページ > KHBアナウンサー > 阿部美里 > ブログ記事一覧 > 0534 ★2020★

阿部美里

阿部 美里

054 ★2020★

2020年01月01日


あけましておめでとうございます
今年も皆様にとって実り多き年になりますように。

私は今年32歳になります。
それが、どうやら厄年らしいのです・・・
厄年とはどんな災いがどの程度降りかかるのでしょうか…?
読めないだけに、ガクブルです。

不安すぎてインターネットで調べてみました。
どの程度信憑性があるのかわかりませんが
とりあえず厄除け、厄払いにはすぐに行こうと思います。
そして「結婚・引っ越し・転職」など
人生の一大イベントは避けたほうがいいと言われているようですね。
よし、すべて予定はない。
それから健康管理にも注意しなくては。

最後に。
美里調べによるとこれが一番大事。
厄年だと意識しないこと!

厄年なのに良いことがたくさんあったら、
厄年が過ぎてからはもっと良い年が期待できそうですもんね。
よし、あまり意識しすぎず、誰よりも前向きに過ごす1年にしよう♪


さて、令和2年の私の目標は・・・

”やりきった”と思える仕事を日々行うこと。

先日、東京パラリンピックの競技にも選ばれている
車いすラグビーの大会に取材に行かせて頂きました。
東北を拠点としている「東北ストーマーズ」は堂々の3位!
東京パラの日本代表選考にも直結する大会とあって
選手たちの気合いの入ったプレイに心が揺さぶられ
涙があふれてきました。

ストーマーズの庄子健選手は
リオ大会のとき日本代表キャプテンとして
日本を銅メダルに導いた選手です。
東京大会では代表の選ばれるかどうかの瀬戸際。。
今回「身体がぶっ壊れてもやりきります」
そう力強く語ってくれました。
本当に素晴らしいプレイの数々でした。
チームがミスをした後トライするのは決まって庄子さん。
スピードが持ち味の選手なので
スタミナも切れやすいはずですが
最後まで走り切った39歳。
「案外人間の身体って強いんですね。笑」
そう笑う庄子さんはとても清々しい表情をしていました。
私も今年は庄子さんのように
「やりきった」と思える仕事をし続けたい。
様々なプロと一緒にお仕事をさせて頂く機会がありますが
他のプロフェッショナルな皆さんに恥じない仕事をして
より良いものを共に作り上げたい。
…ずいぶん大きなことを言ってしまっていますが
そういう仕事ができる1年にしていきたいです。

nihonnsennsyukennsutoma

車いすラグビーの日本代表!
全力で応援しています!!




最後に。
昨年は育児休暇を終えてから
中継にイベントMCにナレーションに
様々な仕事を経験させて頂きました。

特に中継では
お忙しい時間帯にお邪魔しているにも関わらず
いつも最大限ご協力いただき
心から感謝しています。
時には家族のように、友人のように接して頂き
宮城で家族がどんどん増えていくようでとても幸せです。

写真は、去年最後の中継でお世話になった
タピオカドリンクのお店「comma TOGO」の佐藤さん。
同じ山形出身で私の緊張もほぐれました(笑)

konnma

まだ研修を終えて数か月とのこと。
常に行列が絶えない人気店ですので
お身体には気を付けて。
その素敵な笑顔でたくさんのお客さんを癒してあげて下さい。


今年も取材や中継で
たくさんの方と出会えることを楽しみにしています。
その時はどうぞよろしくお願い致します。


みなさんに幸せが降り注ぐ年になることを願って。 美里